QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今更アスキーのパソコン30周年本を読む

 iPad 用の Basic! でパソコン本を引っぱり出してみてたら、2006年に発行されたアスキーのパソコン30周年の本があったんで、付録の DVD-ROM を見てたら結構面白かった!

 Basic の次に来る言語は何か?で Pascal とか出て来て懐かしかったです。小型のワープロがついに60万円代に!とか...もちろんパソコンではなくマイコンの話題が中心なわけですが、Altair だの Imasai だの懐かしい話がいっぱい!

 ほとんどマニアにしか分かりませんがね...

 83年頃になると電子書籍の走りみたいな記事が出て来て、Source(初期のパソコン通信ね)上で、盲目のファラオなる小説が発表になったと書かれてます。電子出版のメリットとして、現在の電子書籍で言われてるような事が既に色々と書かれてます。

 で、それから28年経ってようやく本格的な電子書籍の時代に突入したってわけですな。




トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/999-ae0fc951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。