QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アクセス増の原因

 昨日の YouTube の iPad ショパンのアクセス増は、アメリカ在住の中国人コミニティサイトからのアクセスと判明。サイト見たけど中国語なんで何がなんだか分かりませんでした。漢字だけ拾うと、アメリカに留学してる中国の学生の人たちの発言かな?とか思うんですが...

 さらに今日、YouTube の友達申請で、イスラエルの若手作曲家の人が来ました。こちらは完全なクラシックなんだけど、フルートと弦のための曲とか、カッコ良いっす。サイトとか見たんだけど、純粋にアカデミックな音楽を書いて喰ってるみたい。日本だったら絶対アニメの BGM のリストとか載ってそうだけど、そういうのは一切なかった。

 イスラエルはオケも有名だし、アカデミックにやっても食べていける環境なのかも...っつ~か海外は結構そうか。知り合いも東欧のレコーディングの仕事入れて、帰りにフランス行って純音楽やって帰って来る、というのやってるし...彼曰くは「フランスだと純音楽でもメシ喰えるんだもん」との事...

 日本は...言わないでおこう。




トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/939-d225db22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。