QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


喫茶店で原稿校正

 iPad 音楽関連本の校正のため、iPad 持ってドトールへ...

 校正は PDF で出力したページにテキストで修正を入れてく方法で行く事にしました。以前から書いてた smartNoteと、もうひとつ今日見つけた Noterize ってソフトを入れて試してみました。

 ソフトの出来で言えば、Noterize の圧勝。PDF に手描きメモとテキストメモの両方を共存でき、しかもテキストの位置を簡単に変えられます。smartNote でもテキスト位置は変えられるんだけど、手順が面倒くさい!あと、操作性が独特なんで、他のソフトと混同すると、ページ内を移動しようとして線引いちゃったりします。

 ところが、今日の作業では Noterize だと上手く行きませんでした。理由は PDF の一番下にある文字に赤を入れて上にテキストを置こうとすると、下からキーボードが出て来て文字を隠してしまう...

 普通だと、下からニョキっとキーボードが出て来ると、画面は一緒に上にずり上がるんだけど、Noterize ではこれがないので、一番下の文字を参照しながら、キーボードが打てん!!!

 結構単純な事だから、次のバージョンでは直ると思うけど、この点を除けば操作性は凄く良いと思います。

 FastFinga は完全定番になったんで、あとは Noterize と smartNote の使い分けかな...

 Noterize はこれね → Noterize




トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/752-9496c269
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。