QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


60年代B級SFを見るようなシンセ!

 iPhone 用で iPad 互換の JASUTO っていうシンセが凄い!こりゃ参った!!!

 まるで60年代の怪しいB級SF映画のワンシーンで、行き着いた惑星の美女(わけあり)がリビングルームで演奏する未来楽器のようですよ!

 下のリンクで画面は見られるけど、この興味深さは実際にいじってみないと分からないでしょう!

 各モジュールは丸い円で表示されて、モジュールの種類によって微妙に動いたり光を発したりして、モジュール間に表示される線は信号の種類によって波打ったり、波形が出たりします。

 モジュールは倍音加算/減算/FM/サンプリングに、VCF 系、シーケンサー、エフェクターから演算まで各種あって、タッチ鍵盤で演奏も可能。

 シーケンサーもパターンシーケンサーになってるし、画面に表示されたモジュールの位置の移動をレコーディングする事も可能(位置を動かすとモジュレーションのかかり具合とかを変えられる)。

 こりゃ~~~参りましたです。この blog にシンセに興味を持って来てる人は絶対買わなきゃダメです!!!

 本当にブッ飛びました。

 2年くらい前に、似たようなシンセ(同じ人が作ってるのかな?)のハード版(怪しいテーブル=ディスプレイの上にモジュールの丸いユニットを置くと、テーブル上に配線や波形が表示される)があって、関係者の間で結構話題になったんだけど、これはその iPhone 版ってわけ。

 iPhone や iPad 持ってない人は、持ってる人に一度見せてもらう事をオススメします!!!

 思わず評価の文章も書いちゃいました!

 ↓↓↓ これね ↓↓↓

    Jasuto




トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/734-fa30d6a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。