QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あとちょっと!

 気楽に作るはずだった iPad による演奏ビデオは、大変細かいものに...

 使ってるシンセも沢山になってしまい、細かく画面を切り替えながら、どんどん曲が進行して行くようにしました。以前 YouTube にアップした、NanoKey 版の子犬のワルツをもっと細かくした感じ。

 今、とりあえずのビデオを書き出してみて次に微調整をして、音をはめ込み、テロップを入れると...やっとゴールが見えてきた...

 ↓ これが NanoKey による子犬のワルツ






トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/705-aa8f7882
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。