QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


MoonTide のリズムを作り始めた

 MoonTide のリズムを Moog IIIc で作り始めました。でも作ってすぐに、Moog IIIc だけじゃコントロール系のモジュールが足りなくなり、Roland の System-700 と System-100M(トータル10モジュール)、さらに Moog System-12 まで動員する事に...

 かなり複雑なパッチだけど、音色そのものは単純。作ったパターンが単調にならないように細工するのに沢山のモジュールを使うわけ。この辺、結構面白いんでビデオに撮影して公開したい所なんだけど、音を作ってる最中はビデオ回すわけにもいかないので、後日まとめてやるか?

 で、ある程度できた所で、ホワイトノイズを使った細かいリズムを入れようと思ったら、MoonTide のリズムって、ハネた3連系だったじゃないですか!16分音符刻みで行くようなパッチ組んじゃいましたよ...

 これがシーケンサーソフトなら Swing バリューをチョイといじるだけだけど、アナログじゃそうはいかん!

 どうしたら、良いか!?!?という所で今日は終わりに...

 冷静になるためにシャワーあびつつ考えてたら、良い方法を思いついた!明日はそれを実験してみましょう。





トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/674-0dd73906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。