QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は母の日

 六本木でミーティングがあり、顔を出す。いつも終わった後、打ち上げに行くんだけど、昨日、新横浜をウロウロしてたら今日が母の日だと分かり(もっと先だと思ってました)、ミーティングの帰りに新横浜でチェックを入れてたプレゼントを購入(昨日はただ散歩に行っただけだったので、サイフも何も持ってなかったので、買い損なった)。

 で、アルパカの昼寝マクラをプレゼント。うちの親はご飯食べるといつも寝っころがるんで...

 ところで、六本木からの帰り、一瞬駅の上にある本屋に行ったら科学系の本が充実してた!以前は青山ブックセンターが充実してたんだけど、ある時を境に急につまらなくなったので、ガックリしてたら、もう一軒の方が盛り上がっておりました。

 買ったのは「サはサイエンスのサ」(鹿野司)。宗教から感染症までを科学する本。面白い!

 他にも「幽霊を捕まえようとした科学者たち」とか「物質のすべては光」とか「暗号解読」と欲しい本だらけで困った!

 「暗号解読」は以前「フェルマーの最終定理」を書いた人の本だから面白いと思われます。遊びの暗号じゃなくて、ドイツ軍の暗号を解読しないと国が滅んじゃう!ってなギリギリの所で暗号解読するような話が出て来るらしい...

 今のコンピューターの元祖も諸説あるけど、ドイツの暗号解こうとしてチューリングが作ったシステムが最初説があるわけで、でもチューリングは物凄い天才だったのに悲惨な死を遂げちゃうわけで...とまあ、その辺がどんな風に出て来るのかは読んでからのお楽しみにしたいんですけどね。



         




トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/670-e5137774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。