QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スリルのあるレストラン

 こないだの未来図鑑のある近くは戦後間もなく出来たようなバラックのアーケードが未だに残ってて、そんな中で古い世代から徐々に新しい世代にお店が世代交代しつつあります。前回書いたギターショップらしき店は間もなく開店のようで、やっぱりギターオンリーの店のよう...

 で、以前から気になってたレストランに入ってみました。ここは古いままのたたずまいで、しかも隣は飲み屋、反対側は風呂屋という昭和っぽい場所。お店は奥に深く1階はカウンター、テーブル席は2階なので、2階席に。

 もう階段も狭くて昭和してます。テーブル席も戦後サイズの小型で、足をひん曲げて席につかないとテーブル下に足が入らない。おまけに床が古くて、店員が注文とったりして椅子の横を歩くたびに椅子とテーブルが傾くんですよ!

 「今、地震が来たら、オレ確実に死ぬな」と思いつつ食事。ハンバーグは昔ながらの味付けで美味しかった。が、床は直して欲しいなあ、ホント怖かったですよ。グニョっと傾くんだから...

 とまあ、そんなわけで帰りに駅前喫茶店で粘ってボカロ小学生「歌愛ユキ」による Hoshimaru 音頭の歌部分完成。明日からはオケ作成だ!




トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/648-aec3a988
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。