QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オサレな代官山でウンコチンチンな話

 オサレな代官山の駅すぐ横にあるハンバーガー屋さんで、漫画家の吉川便器(仮)さんと CD ジャケットの打ち合わせ。というのは、ほとんど名目になってしまい、ひたすらプログレ話に花が咲き4時間もくっちゃべってしまった!!!


 マグマってすごく CD 出てるけど、どれがオススメっすか?とか、昔は3人編成のバンドはみんな xx の ELP とかタスキに書いてあって喜んで買って大損しましたよねえ!とか、インチキタスキ言葉の組み合わせはピンクフロイド>神秘性、メロトロンを使ってる場合=クリムゾンを彷彿とさせる、エコーが深いだけ=幽玄のサウンド、とか騙されまくりましたよねえ!等々...

 時々、話が途切れるとジャケットの打ち合わせに戻るのであった。

 時間帯が中途半端だったせいか、店内は我々しか客がいなかったため「バグニュースで小田嶋さんが書いた小伝馬町のアナグラムが凄くて」という話に...。この小伝馬町(こでんまちよう)の文字を並べ替えると「まよこでうんち」とか「ま...」と凄いフレーズになるという話を堂々としてきたのであった。

 ゲーム系漫画を多数描かれておられる中花電車(有)さんでしたが、バグニュースでみうらじゅん氏が連載していたゲームコラム「ゲロゲロゲームランド」はご存知なかったようなので、今度物置で発掘して是非みていただかなければ!

 というわけで、家に帰ってからいくつか資料を送り、さらにキャラクターの二次創作について北海道方面のネットをチェック。

 さてどうなるか、お楽しみに!




トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/614-5a7e9c23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。