QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


再びソニータイマーの呪いが...

 以前の blog に Beat のデッキが故障した話を書いたけど、今日はソニーのカセットデッキが動かなくなった...

 Wired にも掲載されたソニータイマーの話題ですが、本当にありそうに思える所が凄い。

 Beta のデッキは Beta が無くなると分かってたんで、最後に発売された一番良い奴を買っといた。カセットデッキも10年くらいまえに「こりゃ、将来カセットも無くなるな」と思って、その時点でソニーから出てた一番高い奴と、その一つ下の2機種(確か12万と10万くらい)を押さえで買っといたんですよ。

 で、今日壊れたのは一番良いやつ。カセットは仕事でもほとんど使わなくなったので、実稼働時間は本当に限られてる。なので、使い過ぎによる故障はあり得ない。

 にも関わらず、テープを入れて再生ボタンを押すと「キュルルル~~~」って音がしてテープが送られない。早送りや巻き戻しはできるのに!!!

 ちょうど、横に25年くらい前に買ったパイオニアのカセットデッキ入りアンプがあったんで、カセットを入れたところ、こちらは問題なく動いた。このアンプはなんと、電話の応答メッセージが録音できる機種で、後ろに電話のモジュラーコネクターが付いてるんですよ!

 しょうがないので、このデッキで音声取り込みをする事に。もう一台のソニーのデッキは物置のラックに入ってるんだけど、引っぱり出してくるのが面倒なんで...

 にしても、素晴らしいタイミングで壊れるよなあ...




トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/569-02750679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。