QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さらなるオーディオルーティング拡張が出来ないか悩む

 次の曲に行く前に再び各コンピューターの音声を LAN でやり取りできないか悩んでみました。

 Midi まわりは Midi OverLan で問題ないんだけど、オーディオ信号は難しい...特に Protools が他のオーディオ通信ソフトを拒否する傾向にあるのが問題。

 Mac まわりでオーディオをやり取りするのは Jack ってのと Wormhole ってのと AudioPortってのと Apple の AuNetSend ってのがあるんだけど、

1.Jack は Mac 間での ip 指定による音声受け渡しが出来なくなった&Protools に Jack insert.vst を読み込ませても、Jack server からの信号を受けない。

2.Wormhole は Logic<>Protools 間でも音声のやり取りが出来るけど、音が0.1秒近く遅れてしまう。また PCとのやり取りも結構うまく行く。ところが、開発元は Wormhole 開発をやめてしまったので、問題点は解決出来ない。

3.AudioPort は試してないけど、Mac 間のオーディオ転送はできない。PC > Mac がメイン。しかもメーカーサイトで見ると Protools への利用はオススメではないと言っている。

4.AuNetSend は ip 指定で Mac 間のオーディオもやり取りできそうだけど、単体のソフトになってないため、ラッピングソフトを使って Protools に立ち上げる事が出来ない。

 とまあ、帯に短しな状態。

 Protools のプラグインで外部からの音声を処理するソフトを騙して、上記のいずれか(または SoundFlower)をストリームさせられないか?さらに、Vst ホストのプログラムを Protools の RTAS フォーマットに変換して、Protools 上にプラグインとして別なミキサーを立ち上げてしまう方法はないか?と散々考えたんだけど、解決策見つからず。

 ま、別にうまく動いてるんだから、余計な事しなきゃ良いんですが、ついついハッカー根性が出て来てしまう今日この頃なのでした...




トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/551-f5ed99df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。