QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


OSX の Time Machine 突然の復活!

 11月2日の blog に Mac OSX のバックアップ TimeMachine が突然認識しなくなったと書いたけど、その後も全然ダメでした。ネットで調べても同じような症状の人が時々いるみたいで、みんなバックアップボリュームをフォーマットしなおした、と書いてました。

 私もそうしなきゃダメかなあ...と思いつつそのままほったらかしになってたんだけど、レゴムービーが一段落したんで、データを整理しようと、認識しないボリュームのいる HD に一緒に入れてあったファイルで不要なのは削除、いるのは別のディスクにまとめる、という作業をしてたわけ。

 ところが、不要なフィアルを削除したら、いなくなってたはずの "BackUp of 安西史孝の MacBook Air" とかのファイルが現れた!「アレ?これこないだうちいなかったよね?」と思い、試しに Time Machine をオンにしてみると、なにか延々通信が始まった。どうも何かを大量に読み込んで来てるクサイ。

 しばし放っておいて、部屋に戻ってみると、懐かしの TimeMachine のワープ画面が出てました!

 で、なんとなく思うのが、消したファイルってのは玉木さんの特典盤の音ネタの aiff ファイルだったんだけど、初期の NAS のディスクに入ってたやつ。このディスクは Mac 対応とか言いつつ、ファイルネームは Win の物しか受け付けなかったりして、トラブルが多かった。

 特典盤の音ネタも、600メガくらいあって、認識はするんだけどファイルとしてはどうしても読めない状態になっちゃってたんですよ。で、偶然ファイルネームの順番がバックアップファイルの一つ手前に来てて、この読めないファイルを削除した結果、バックアップボリュームも読めるようになったとか???

 私の場合だけかもしれないけど、もしかして、同じ症状になってて、そういう状況がある場合には怪しいファイルを削除してみてはどうでしょう?




トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/536-4b9dd08f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。