QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Reson の Refill

 Reason の音ネタファイルの Refill は単発のファイルとしては読み出せない。Refill のアンパックプログラムとかあるけど、多分違法。

 とは言え、Dr.Rex のファイルとかを Logic に移し替えたい時とかがあるのも事実...まあ、原始的なやり方としては、Dr.Rex の Loop を物凄く遅い速度で再生する。で、 Reason のテンポをうんと下げて(例えば20とか)、Dr.Rex のパターンを To Track でシーケンサートラックに書き出す。この状態だと、音は途切れ途切れになる。当然、ひとつひとつのスライスが切れ切れに再生されるわけで、このソングをオーディオファイルに書き出し、そのファイルを Recycle に読み取らせてスライス処理する。

 音は切れ切れだから、オリジナルデータのスライスの場所を見つけるのは簡単なわけで、このデータを Rex2 ファイルで書き出して Logic の EXS-24 のエディター側で読み取らせる...

 とまあ、そういう方法だけど面倒くさいっすよね。ただ Reason の Dr.Rex 使用量が凄く少なくて、Logic だけで再生したいライブの時とかには、こんなやり方もありかも...

 噂では CD-Extract だったか、その辺のサンプルコンバートユーティリティーの次のバージョンで Refill をコンバート出来るようになるって説があるらしい。が、まだ噂ですから...




トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/420-f9c9b153
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。