QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ニュートンの紙質

 iPhone のソフトで雑誌の目次だけ見られるやつがある。車内吊り広告だけ見られるのと組み合わせて見てると、大体世の中の流行が分かりますね。

 んで、雑誌の目次なんだけどかなりマニアックな雑誌が多くて「おお!こんな本あんだ!」みたいな感じで結構面白いのですよ。

 そんな中で、比較的ポピュラーと思われる科学誌のニュートンの今月号目次を見てたら原子の話なんで、面白そうだと思って書店で購入。早速喫茶店に入って読んだ。

 ところが、この雑誌、やたら紙質が良いんですよ。なんかテカテカの紙。ちょうどプリンターのハイグレードペーパーにプリントアウトしたみたいに光沢があるんだけど、これが喫茶店の照明にあたるとやたら読みにくい!もう光が反射しちゃって、数行読んじゃあ本を傾けて反射しない角度を探すという...

 物凄く鮮明でブルーとかも奇麗なのは良いんだけど、目がおかしくなってきて、しまいにゃ黄色でボールドの字も、もしかしてこれ白?みたいな感じ...

 値段下げろとは言わないけど、もっと紙質落として反射しないようにできんもんですかねえ...過ぎたるは及ばざるが如し...




トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/418-ceb244c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。