QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヤンキーにいちゃんねえちゃんはどこから来るのか?

 昨日今日と近所の神社のお祭りだった。丘陵地帯の住宅地の中にある神社で、境内は結構広いんだが、商店と連携して盛り上げるとか無いので、近隣地区会館とかが盛り上げないと地味になる。

 近年、少子化のせいもあってか御神輿が派手に出たりとかも減り、今年にいたっては2日目の本祭なのに、夜8時には町会会館は誰もいなくて静まりかえっていた。昔は神社のお囃子とかを流してたんだが...

 お祭り全体も屋台が減り地味傾向。そもそも子供達は家でゲームやってる方が良いのか?

 しかし、そんな場所にも登場するのがヤンキーなにいちゃん、ねえちゃんである。甚平でキメたニイチャンと化粧臭が10メートル四方まで漂うネエチャン達だ。

 でも、お祭り以外の時にうちの近所でこの手の人たちに遭遇する確立は低い。彼らはどこから来るのか?少なくとも私の家の周辺や商店街ではほとんど見ない。もしかすると少し離れた地域で別な商店街を利用している層なのか?

 こんな考察はどうだろう?彼らは日本お祭り協会(仮称)から派遣されている歳時盛り上げ要員なのだ。地味になりそうな村のお祭りは日本お祭り協会(仮称)が事前の調査結果から彼らが派遣され、夜店周辺でたむろう事により、そうとは知らずに来た人たちに夜店の商品を買いたい気持ちにさせるわけだ。

 きっとお祭りが終わる頃には、どこかに集まって盛り上げ反省会を開き、次なるお祭りの盛り上げに向け日夜地道な努力を続けているのだ!

 頑張れヤンキー盛り上げ要員!(この文章には完全に勝手な思い込みが含まれています)




トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/407-90b464b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。