QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


電車の偉い順

 大分前に都内の電話番号の偉い順とかが流行ったけど、電車の偉い順について考えてみた。

 電車の偉い順でよく基準にするのは沿線にオシャレな街があるかどうか?だけど、こないだ車内を見てて別な事に気がついた。それは車内広告である。

 私は東横線ユーザーなわけだけど、東横線の車内広告はドア脇に多いのがナボナ系、ストレージルーム系、東急の案内系、コンサート/イベント系あたりだと思う。そして上部の広告に多いのが学校の案内系、飲み物系、イベント系が多いような気がする。

 他社の路線で気づいたのは、例えばドア脇にいきなり「破産/倒産の法律相談」がやたら多い路線があったり、ドアのガラスにいきなり「切れ痔、疣痔の相談は当病院へ」みたいなのが来てて、結構滅入る。

 で、評価リストを考えてみたりすると、

種別 / 得点   低     :      高
医療系 :    痔系     <  市民講座、再生医療の今後
飲み物系: アルコール度数 高 <  アルコール度数 低
ドア脇 : 倒産、破産系法律  <  ワインセラーもある寺田倉庫
食べ物系: 焼き肉度 高    <  フランス/イタリア度 高
色使い : 原色を沢山使っている<  中間色を少し使っている
ダイエット系: 一ヶ月で18Kg痩せた! < 腹囲が気になり出したら~系
お菓子系: 食べて満足ズンダラ餅 < 気分を変えたい時、お口にサッと一粒

 と、文字で表を作ると見にくいが、こんなあたりが電車の偉い順を決めるポイントになるんじゃないかと思う。

 鉄道マニアの人が協力しあって情報評価サイトとか作ったら面白そう、もうあるかな???




トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/326-1f49f66f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。