QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東武線の運行情報について考える

 iPhone の便利ソフトに電車の時刻表や遅延情報が見られる乗換案内ってのがある。出先で帰りの電車の混雑状況とかチェックするのに中々便利。

 遅延情報には公式発表のページとユーザーからの情報の2つがある。使い始めて数ヶ月たつんだけど東武線の事故や遅延ってのがやたらに多い。最初は東武はそういうものなの?って思ってたんだけど、もしかしたら運行状況報告マニアな人が東武沿線に沢山住んでるからでは?とも考えられる。

 ほんの些細な遅延も載せてるとか、一つの遅延に対して載せる人の人数が多いとかあるかも...他の路線の状況を見てると、なんか鉄道業界用語で書いてあって良くわからない時があって面白い。

 とか言って自分も乗ってる電車が遅れたりするとすぐに iPhone 出して情報を送ってるわけですけどね。なんか自分が最初の情報発信者である、という事に対する妙なエクスタシーがあって、自分で自分の行動がオカシイです。




トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/302-423ba9c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。