QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Bind 2.5 + Sync + Google Docs でページを作ってみた

 Bind for Weblife の 2.5 アップデータが上がっていたので、インストールして、試しに Google ドキュメントでページを作ってみた。ウ~~ン、こういう使い方はダメか???

Bind + Sync + Google Docs で試しに作って見た Arp Odyssey の解説ページ Part-2

 Google ドキュメントの方の問題で、iframe が使えないのですよ。作ったページは Arp の Odyssey のソフトシンセ版を解説してて、有名なサウンドの参考例として amazon の CD へリンクしてジャケットを表示してたりしたんだけど、これは iframe を使ってるんで、Google ドキュメントでは一瞬表示されても Save すると自動的にはねられ、消去されてしまう。

 しょうがないので、絵は楽天から、文字リンクは amazon から貼る事にしてみた。楽天はジャケットは表示されるけど、リンクに行こうとすると、これまた Google ドキュメントの仕様(?)で右クリックしないと行けないんすね...

 しかも、html を書き換えながら絵を表示してると、途中から文字表示が崩れ出し、後半の方へ行くと収拾がつかなくなって、挫折しました。よって、後半の文字はもうメタメタでかい表示になったり、凄まじい事になっちゃいました。

 Google ドキュメントで html を書き換えようとすると、凄く狭いエディターウィンドしか出ない上に、現在カーソルのいる場所が表示されるわけではないので、これまた地獄を見るという...

 というわけで、こういう使い方のための仕様じゃないと、自分的には結論いたしました。

 当該ページは失敗例としてしばし掲載しますが、そのうち消します。

 う~~ん、柔軟な頭で使わないとダメっすね>Sync...





トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/274-4b18206c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。