QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジュニアマイコンショー

 こないだうち載せた古いコンピューターのパンフはヤマハを除いてジュニア・マイコン・ショーっていうイベントにローランドの System-700 と MC-8 のデモで行った時にもらって来た物だと思う。これ、下の資料がそうなんだけど、こいつを見ると場所は日本教育事業団ってとこでやったっぽい。私はまだ10代で、ローランドから言われて現地に行ったんだけど、都心のちょっと裏道に入ったような場所にあり、こんな所に人が来るんだろうか?とか思った記憶がある。

 パンフを見ると分かるように、出展企業名とか東京芝浦電機なんて書いてあって時代を感じさせます。

 展示はまだ黎明期のマイコンばっかりだったので、業務に利用出来るように設計された MC-8 を展示してたローランドがその時点では最先端だったです。

 見に来た親の中に「マイコンだのプログラムだの英語ばっかりでけしからん!」と怒ってるアホ親がおりましたが「じゃあ、あんたテレビを画像受信機って言うんかい?!」みたいに思ったりして...後でローランドにその話をしたら「それモロにその親に言ってやれば良いのに」とみんなに言われたのでした。

 多分ジュニアマイコンショーはこの1回しか開かれなかったと思うんだけど、インターネットで日本教育事業団を引くと色々問題もあったようで...

 ま、下のパンフをじっくり見ると、各社のコンピューター事業が黎明期に手探りでスタートしてたってのがわかると思います。


ジュニアマイコンショー1



<<<ビンテージコンピューター本:>>>

デカ古コンピューター萌えな人向け    古いマイコン萌えな人向け
           



トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/271-1a14a571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。