QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Apple 社オリジナルのゲーム

 本家 Apple も Apple II 用のゲームをいくつか出してました。こないだのインベーダーモドキもそうだけど、最も初期の頃はレモネードっていう、レモネード作りシミュレーションみたいなゲームをカセットでコンピューター本体に同梱してました。

 これはレモネードのお店を経営して、コストやお天気や広告費を考えて毎日レモネードを売るゲームで、iOS 版で当時の雰囲気を残して作ったのが出てます →→→ Lemonade Stand - Maverick Software LLC



 StarTrek のシミュレーションゲームも Apple がカセット供給してたはずで、こりゃ著作権無視っぽかったですが、当時は「外国製のコンピューターで StarTrek のシミュレーションゲームをやる」というのがコンピューターマニアのステータスだったりしました。なにせ英語な上に Apple II が高かったですから...

 その後、フロッピーディスクベースの Apple 社製ゲームは以下のようなのがありました。

Galactic Wars   The Wreck of the BSM Pandora



 確かどっちもシミュレーションゲームだったと思います。ちなみに Apple 製じゃないけど Apple II 用でフロッピーベースの最古のシミュレーションゲームは以下の Galactic Saga のシリーズじゃないか?と思います。1979年に発売になってたはずなんで、当時としては超最先端でした。

Galactic Empire



 また、Apple II は教育市場にも人気があったので、音楽教育向けのソフトとして以下のようなのもありました。

Apple Music Theory





トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/1206-096681ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。