QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Lion に期待

 WWDC で Lion がプレビューされたけど、ジェスチャーコマンドには期待したいですね。

 なんったって、Logic 使ってる時は画面上が細かいウィンドウで埋まっちゃうから...Logic 本体の画面、プラグイン音源の画面、Reason の画面、Reason のシーケンスの画面と、身動き出来なくなる!

 画面の整理とアクセスが簡単になるなら、Logic のウィンドウも1つの中にアレンジ/ピアノロール/数値エディットとかをまとめて出す最近のデフォルト画面をやめて、各々を独立したウィンドウで出した方が使い易いと思います。

 Logic のメインウィンドウにアレンジやピアノロールをまとめて出すのって便利なようで、どのウィンドウがアクティブか判断しにくいので、例えばアレンジ画面の5~7小節目のチャンク、数値エディットで2小節目の3つ目のデータが選択されてた状態でデリートを押すと、どっちの画面がアクティブか判断しにくいので、気をつけてないと意図しない方のデータを消しちゃったりする...

 その点、各々を別ウィンドウで複数出していた場合、ウィンドウの縁部分の表示とかは邪魔になって表示面積が減る代わりに、どのウィンドウがアクティブかひと目で分かるわけです。

 新しいジェスチャーコマンドで、これらをどうコントロールするか?使ってみないと分からんですが、期待したい所です。




トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/1073-c0e78a33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。