QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ローランドの譜面表示されるピアノをいじってみた

 六本木で打ち合わせがあり、帰りに有楽町のビックカメラへ...楽器売り場に行ったらローランドのホームピアノで譜面台の所に、液晶でスコアとか表示されるやつがあり自由にいじれたので、試してみました。

 内蔵されてる譜面は結構マニアックで、ドビッシーのアラベスクとか入ってたり...でも、Rit したりすると、その部分が、そのまま譜面表示されちゃいます。例えばアラベスクは3連符と8分音符のアルペジオの組み合わせで曲が進んで行くのに、表示される譜面は、16分休みが入って16分音符や8分音符の混じった複雑な見てくれに...

 これ修正して表示するモードとかあるんでしょうか???

 で、なんか噂のピアノ売り場でピアノを弾きまくるオジサンらしき人がジャズっぽいの弾きまくってました。他にも黙々とピアノを弾く人が何人もいて、凄い謎な売り場!!!それも結構オジサンとかいたりして...

 サラウンドのアンプとかスピーカー見たり、Mac のコーナー見たりして、帰り際に見たらまだ弾いてるオジサンがいた。う~ん、有楽町ビックカメラは謎に満ちているのかも...




トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/1057-7f6b8350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。