QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


UVI のファイル見失い事件

 UVI の音ネタ用エンジンは、こないだ書いたように自分で作った Rex ファイルも沢山読めるんだけど、使ってるコンピューターを変えて、別なコンピューターのディレクトリ名が違うとファイルを見失います。

 例えば MacBookAir で
/User/MyMBA/Desktop
 に置いてある Rex ファイルを読み取らせ、スタジオに行って、そこの Mac のデスクトップにファイルを置いても、ディレクトリの名前が一致してないとファイルを見つけられなくなります。

 例えばスタジオの Mac が
/User/MyMacPro/Desktop
だったら、どうやってもファイルは読めなくなります。

 普通ならファイルが見つからないから探しますか?みたいなダイアログが出て、サーチするか、自分で正しいファイルを指定し直すって手順で再構築できるのに、それが出来ずに、ただファイルが無い、と言われ、それでオシマイ!!!

 見つからないファイルは、新たに自分で入れ直して下さいだって!いくらなんでも次のバージョンでなんとかして下さいよ!私の場合は違う Mac での起こったわけだけど、ディレクトリを見失うって事は、同じ Mac でも製作中に Rex ファイルを移動しちゃったりすると、お手上げになる可能性が...

 そこいくと、Logic の EXS とかは凄いっすよね。音ネタファイルが入ってるフォルダーとかを移動すると、自動的に EXS のメニュー上のディレクトリまで再構築してくれちゃう。この差は...

 UVI の Rex ファイル読み機能は諦めて、また別な Rex ファイル用のプレイヤーエンジンを探さねば...




トラックバック
http://synthfooljp.blog87.fc2.com/tb.php/1056-38a35afb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。