QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Twitter をスタートしてみる

 Twitter 始めてみました。

 まあ、ボチボチと...YouTube の限定公開動画と組み合わせた制作過程を流すために使ってみようと目論んでます。

 まず試しにバルトークのハエの日記から、の1ページ目を弾いて登録してみました。全部通しで弾くには緊張感続かなくて(笑)。

 新しいインターフェイスになってれば、発言を選択すると右側のペーンに動画が出るはず...


スポンサーサイト


リテークどうする?

 さて、リテークになったキャンペーンソングを書き直さねば...

 と思ったら作詞お姉様は風邪ひき状態に突入してる模様。大丈夫だろうか???





リテークキタコレ!

 キャンペーンソングのデモ、ダメ出ました。というわけでリテーク!

 やりなおし~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!





というわけで空中都市008の動画が上がってました

 っつ~こって、向谷君が iPad 版「空中都市008」の紹介をしてるビデオがアップされてました。

 やっぱ、中島美嘉さんじゃなくて中山千夏さんっぽいですよね...

 テーマ曲はこんな感じ → 「008は明日の番号」を聞く







空中都市008 iPad 版プレビュー

 この夏、ず~っと音楽制作やってた iPad ソフトのプレビューをしたらしいんで、報告。

 ソフトは小松左京さんの小説「空中都市008」の iPad 版で、セリフ部分に触れると声優さんの声が流れるシカケ。音楽はあちこちで流れます。

 テーマ曲は「008は明日の番号」で歌は中山千夏&初音ミク。

 ま、10月には出るのでは?さらに詳しいリリースはもう少ししたらちゃんと出ると思います。

 記事はこちらをクリック!

 blog 系記事に「このアプリには、小松左京氏本人によるコメントと、 NHK人形劇「空中 都市008」に参加していた、中島美嘉さんらのボイスが収録されているそうです」って書いてあるけど、本当?「中島美嘉」で Wiki 見ると生年月日から考えて NHK の人形劇には前世で参加?(笑)。それとも同名の別な人?

 中山千夏の間違えじゃないかと思うんだが、違う?>自信なし





新横浜の滝の流れる喫茶店へ行く

 涼しくなったし、クライアントの返事待ちなんで、散歩。例によって東横線の綱島から新横浜まで鶴見川沿いに歩いてまいりました。

 今日は新横浜で久々に滝の流れる喫茶店「ランクラクト」へ。前回行った時は滝の横の喫茶店は満員だったんだけど、今日は滝のすぐ前の席が空いてたのでムービー撮って来ました。

 大変心地よい!

 帰りに建物の中にある輸入食料品のお店によってミントとチョコレート購入。ここ、品揃えが他と違ってて楽しいです!スパゲッティのペーストとか見た事ないのが結構あったし、レジ前にある4200円のケッパーが、間もなく2100円になるとの情報が...

 4200円のケッパーって食べてみたい!2100円なら高いけど、ちょっと挑戦してみたい気がします。








再びデニーズにてタイトル考案

 iTS に載せる FireStorm サントラのタイトルをデニーズにて考える第2回。

 シーンも分かってるし、曲の雰囲気も分かっててもタイトルを思いつかん!「だから~、ローラがブチ切れて、敵の秘密基地に単独でジープに乗って殴り込むわけよ...さあ何てタイトル?!」という状況が延々2時間ほど...

 一応、掲載予定の全曲にタイトルが付いた!結局、全83曲!iTS の一枚のアルバムに83曲って登録できるんでしょうか???

 あとは渡辺電機(株)さんの書き文字タイトルを待つのと、英語タイトルを考える(これが大変かも)...で、登録です!

 英語タイトルはローマ字にしちゃったらどうなんだ?どうせ海外でだって、日本のアニメファンしか買わないだろうから「出撃!オーシャンストーム」を「Shutsugeki! O-shan Suto-mu」とかやったら、かえって笑いを取れるかも、という誘惑もあるんですよ...




仮歌入れ

 夕方から作詞のお姉様が来て、某キャンペーンソングの仮歌入れ。

 とりあえず1コーラス分だけ録って、クライアント様のご意見を聞き、それによって調整しつつ、本チャン突入予定。できれば1からやり直しは避けたいが、こればっかりは分かりません...

 それにしても今日は寒い!!!昨日の暑さはなんだったんでしょう?!と、みんな blog に書いてるよな...





テクノカットに DC ブランドを買う

 昨日、渡辺電機(株)さんの blog を見てたら、みうらじゅんの「テクノカットと DC ブランド」って本が出てた。

 で、今日、お墓参りに行った帰り横浜の桜木町に出来た新しい商業ビルのコレットマーレの本屋をウロウロしてたらあったので買ってみたです(電気さん amazon の販売に貢献できなくて申し訳ない)。

 まだ途中だけど面白い!1980年代の何だか分からない漠然としたパワーの中に翻弄される著者の心情が書かれてるわけです。

 本に出て来る80年代中頃、YMO にテクノカットという流れは著者が書いてるように糸井さんあたりの作り出した流れなんだろうと思う。丁度その頃、私は TPO とかをやってて、メンバーの岩崎工氏は CM 音楽を中心に活動してたから、糸井さんの流れの中にいたんでしょう。その辺の人たちの情報は岩ちゃんからアレコレと流れて来てました。

 TPO の中で私と天野氏は劇伴系の仕事が中心で、テクノカット系のオシャレとは全く違う流れの源流であるオタクの場所にいたわけです。ま、これは今になって考えると「そうだったんだねえ」と思うだけで当時は何が何だか分からなかったけど...

 ラムちゃんは空を飛び、みゆきは妹萌えの元祖だそうで、どっちも私が音楽を書いていた...テクノカットの奴らを横目で見ながら...

 で、この本を読むと別な場所にいながら、同じ時期に得体の知れないパワーの中で、成功するのか失敗するのかも分からないまま、うごめいていた時代の事が語られているです。

 90年代や2000年代にもこういう得体の知れないパワーってあったんだろうか?なんか小さくなって行っちゃったような気がするのは、自分が80年代だからなのだろうか?









とりあえずデモ...

 某社キャンペーンソングの1コーラス分デモ完成。DropBox に入れて作詞家お姉様と調整後、明後日仮ウタ入れてクライアント様の是非を仰ぐって感じでしょうか。

 それにしても、また暑くなった!明日も暑いって言うじゃないですか!iPad で見てた Weather News だと、今日が今年最後の暑さです、ってウソばっか!




デニーズで曲タイトルを考える

 iTS の音楽配信は Kyrie から始まって、来月頭に Exclusive Sequence の日本語表記+ボーナストラックバージョン、Mission Asteroid、Silent Night+ボーナストラックと続きます。

 で、ようやく渡辺電機(株)さんやピョコタンさんにジャケット描いてもらってたアルバムまでたどり着きつつあり、まずは2003年に放送した FireStorm のサントラを出す予定。

 これはジェリー・アンダーソンのアニメのサントラで、制作が遅れまくったり、金持ち逃げされたり(持ち逃げしたやつは一昨年に逮捕されました)と色々あって CD 化しそこなってたもの。

 折角なんで沢山入れちゃおうと80曲くらい選んでみました。が、タイトルが無い!全部放送時の M ナンバーだけなんで、ちゃんとタイトルを付けるべく、音&当時の資料を持ってデニーズへ...

 これが結構大変...xxに潜入!みたいなタイトルは一度使っちゃうと他の曲じゃ使えないし、資料を見てみると潜入というより、敵のアジトの周りに密かに近づくシーンで「これ潜入とは言わないよね、何て言えばいいんだ?!」と悩んだのでした。

 とりあえず50曲分くらいタイトル考えて挫折...残りは明日にでも...

 家に帰ってから某社キャンペーンソングの方を...こちらはあと4小節書ければ全体像が見える予定です。




ツィッター考え中

 色んな人にツィッターを勧められて断り続けて来つつ、何か使い方があるか?と考えてたんですよ。

 ツィッターが嫌だったのは blog との差別化の問題が一つ、それから短い文章で何かを伝え、かつその情報でどこかにネタを見に行く場合、とにかく情報が断片化されてしまうという2点かな。

 特に後者の情報の断片化は、ただでさえネットで拾った情報で自分は知識人と思い込んでしまう傾向に拍車をかける気がして、どうも気が進まなかったわけです。

 今までですら充分に断片化されちゃってるのに...

 で、ツィッターが間もなく新バージョンになるようで、それを見ると使い道があるかも...と思えるようになってきて、ちょっと実験してます。

 要するに私が発信して、断片化した情報でも有効な物を見つけられるかも知れないって事です。

 ま、ちょっと準備もいるかと思うんで、そのうち公開したいと思います(根気が続けばの話だけどね)。





ようやく曲書き始める

 ようやくキャンペーンソングのメロ書きをスタート。8小節書いて、続きはリズムだけ8小節、なのでメインの8小節だけ書けば良いのでした。

 だけど、ちょっと足りない感じもあるんで、リズムだけの8小節の後に4小節くらい欲しいか?いや、でも単純な方が良いかも?と悩んでます。

 8小節しかないメロディーってのは、やっぱり短い分だけ責任重大だったりするんで、悩んでたわけですが...

 これで、詞の方と擦り合わせをしつつ、更に進める感じでございます。




夜の大捜査線3作目のサントラが!

 アメリカの BuySoundtrax からの宣伝メールに、なんかピストル持った人物っぽいジャケットがあったので見たら、これ「夜の大捜査線」の3作目「霧のストレンジャー」のサントラではないか!!!

 夜の大捜査線は、1作目はアメリカ南部の人種差別とかが絡んだ中で殺人捜査を行う、深~い内容の映画だったけど、2作目は音楽だけカッコ良くて映画の内容は駄作となったのでした。で、3作目ってどんなの???見てないです。

 大体、霧のストレンジャーって、夜のストレンジャーと間違えやすいし、名前の付け方からしていい加減なのでは?

 だけど、音楽は Gil Melle。聞いてみたい!!

 Gil Melle というと私は SF の「アンドロメダ」の電子音楽によるサントラを思い出すんですが...これカッコ良いです!データベースに動画があったんで、音聞いてみて下さいよ!今みたいに簡単にピッチ変える方法が無かったんで、テープのスピード揺らしてピッチ変えたりしてるんだけど、これが凄く良い音してます!

 と、夜の大捜査線から話が外れてしまったが...

 「アンドロメダの映画トレイラーはこちら」




iPad 音楽ソフトの打ち合わせに行く

 iPad 向け音楽ソフトの打ち合わせで六本木へ...

 出ると面白いんですが、どうなるでしょう?ま、なんとかなるか?いつも何とかなるから(笑)。




涼しくなってきたのでそろそろ...

 ようやく涼しくなった!散歩にも行ける、と思ったらいきなり雨です>横浜

 それでも夕方、散歩に出たら、やっぱり降られました...でも途中の公園でキャンペーンソングのアイディア出しをしたら、少しはメロディーを思いついた...これが本チャンで使えるかどうかは別として、今までは暑くてダレててこの状態にすら行き着かなかったんですよね。

 というわけなんで、気合い入れて行きたいと思います!

 気分転換で弾いてたピアノは大分勘が戻って来ました。ある程度弾けるようになると、飽きちゃってまた元に戻っちゃうんですけどね...




マーマイトはカレーに合うようです

 こないだの日記に書いたマーマイトだけど、コミックの作者のコメントにもカレーに入れるとオイシイと書かれていた。

 で、今日、カレーストックで何種類かカレーを買ってきたのでマーマイトを入れてみた所、中々美味しいです。特にサラっとして辛めのカレーに合うみたいで、全体にコクが出て良い感じに...

 もしかしたら、お店によっては隠し味でマーマイトを使ってるかも、とか思いました。変な味ファンの人は輸入食料品店をチェックしましょう!







頭、切り替わらず...

 次のキャンペーンソングのメロ書きをせねばいかんのだが、頭が切り替わらない!

 なぜに?と思ったら、iPad の曲はテーマ曲の他に29曲も BGM 書いてたんだから、そりゃ中々切り替わらないですよね。

 大体、私の場合、劇伴を書いた後は1ヶ月はホケ~~~っとしてから次の作業にかかるのが常なもんで...

 明日から涼しくなるらしいから散歩して頭を切り替えねば~~~!




みんな追跡されている

 ネット広告で、ユーザーの動向をどの程度追っかけてるのか、イマイチ分からなかったんだけど、かなりしっかり追われてるんですねえ。

 こないだ、作詞のお姉様の筆名を何にするか?で打ち合わせてたんですよ。彼女は以前、芸名があったんで、それを短くして使うという話になったんだけど、後日メールが来て、同名の AV 女優がいるって話に...

 そこで、言われた名前で検索してみた所、読みは違うんだけど漢字が同じ人が2名ほど...果たして有名なのかどうか私にも分からなかったんだけど、その直後、自分のサイトをチェックするのに BLOG を見たら、横に表示される広告がしっかりアダルトビデオの広告になってました。

 しっかり追跡されてるのねえ...




なんかバルトークを弾いてみる

 どうも、前の仕事から頭が切り替わらないので、キャンペーンソングモードに切り替えるべく、ピアノをいじってみた。

 結構久々に弾いたら手が動きませんでした。そこでクラシックでも練習すべえと思い、ショパンのエチュードとか、ドビッシーのアラベスクとか、バッハのインベンションとか譜面を見れば弾けるものを弾いてみました。

 誰かに弾いて、と頼まれた時に弾けるようにと以前ちょっと練習してたバルトークの蠅の日記(ミクロコスモスという曲集の中の一曲)を何度か練習。この曲は右手と左手が半音でぶつかるようなフレーズをチマチマチマチマと弾いて、うるさいハエのような曲。

 ピアノ曲をリクエストした人は、ベートーベンだのショパンだのを期待するだろうから、是非バルトークでその望みを破壊してあげようと思ってます。

 譜面には「ヤバイ!クモの巣だ!」みたいなハエのセリフが書かれてて中々楽しいです。通しでつっかえないで弾けるようにならねば!









iPhone 4 オジサンに再び会う

 本屋に行ったら、こないだ iPhone4 の使い方が分からないと言っていたオジサンに再び遭遇。

 今度は、iTS で買い物が出来ないという...もしかして iTunes でアカウント作ってないのでは?と聞いたら、ソフトバンクとは契約したというお返事。ソフトバンクは電話部分で、iTunes で Apple のアカウント作んないとダメですという話。

 iMac はこないだ買ったばかりだという事なんで、iPhone4 は iTunes に同期してて、iTunes でアカウントを作るという話をする。「その場合 Wifi とかは」という質問なんで「別に Wifi じゃなくてもケーブル接続でもインターネットに出れればアクティベーションが出来ます」と言ったら「インターネットやった事ないんですけど」という中々凄い回答が...

 Safari もいじった事がないらしく、古いプリンターを iMac につないだら動かないんで、サポートに電話してドライバーソフトを売って下さいと言ったらしいんだけど、インターネットでと言われ、インターネットにはどうやって接続するんですか?という問答になったらしいです。

 インターネットにつなぐ契約をしないと iPhone4 で買い物は出来ないんですか?という考えた事もなかったような深い質問を受け、結構困る。

 インターネットにつながらないパソコンって何が出来て、何が出来ないんだろうか?思考の範囲を越えていた。

 ネット普及について深く考えさせられる一日であったのだった...





秋葉原にて打ち合わせ2件

 秋葉原で打ち合わせが2件...

 1件目は iPad ソフト関連の話。もしかして私、iPad のソフトのコーディネーターとしてメシ喰って行けるのでは?(笑)。こちらは、豊富な人脈と知識を提供する予定。と言っても、まだどうなるか全然分かりませんがね。

 続いて某社のキャンペーンソングの歌詞打ち合わせ。こちらは基本路線の OK をクライアントから貰ったので、さらに詰め...そろそろ曲の方向性を決めないとオシリに火がつきかかかってまいりました。





配信データ作成

 iTunesStore で売る、セカンドの「Exclusive Sequences」のデータを作成。これが結構めんどくさい!

 アルバム全体のデータ、権利者の他に1曲毎の権利情報とか入れなきゃいけないんで、冷静にやらないと混乱するのです。

 明け方にようやくできたんで、現在楽曲データの転送中。これで10月1日に iTS に日本語版の「Exclusive Sequences」が並ぶはず...

 次は3枚目のアルバムを乗せる準備をします!




数学女子を探し歩く

 4コマのお気に入り漫画「数学女子/安田まさえ」の一巻が発売になるので本屋に買いに行く。例によって電子版が無いので、しょうがないので紙版を...

 新横浜の三省堂と駅前本屋に無し!プリンスペペにも結構大きい本屋さんがあるんだけど、ここは4コマ物には力を入れてないので、見切りを付け地下鉄で横浜駅へ。

 横浜ダイヤモンド地下街の入り口階段裏にある漫画専門店(有隣堂だっけ?)にはあるだろうと思ったらやっとありました!

 これは男ばかりの大学の数学科に入った4人の女の子のお話。お気に入りの理由は、ストーリーにちゃんと数学の事が紛れてギャグになってる点。主人公のまなちゃんは、目に入る数字は全部足さないと気が済まない性分で、友達の誕生日が素数だったりすると目を輝かせちゃうけど、大学の数学は全然ダメという設定。

 最近いくつか科学系女子物の漫画を買ってみたんだけど、どれも舞台が理科学系の学校だというだけで、内容は別に普通の学科でもいいじゃん、みたいのばっかだったんだけど、数学女子はちゃんとしてます!

 雑誌連載の時、暗号好きの女の子が「Piem」と言ってたのはストーリーの流れから、Poem の誤植では?とか思ってたんだけど、単行本でも Piem になってたんで、ネットで探したらありました。しかも Piem とは?じゃダメで Piem 数学、とかで引かないと出て来ない。なんてマニアック!

 興味ある人は調べてみてね!

 絵も可愛いしストーリーも面白いし、連載が始まってすぐに単行本化されたんで、人気あるんだと思うけど、きっとマニアに言わせると萌えじゃありませんね、とか言われちゃうんだろうな。でも、良いんです、私は気に入ってるんだから...







マーマイトを食してみる

 後藤羽矢子って人が描いてるマンガが結構好きなんだけど、最新刊の「ハーフでいっとこ」を購入。電子版が無いからしょうがないんで、紙で...

 日本通な男の子の家に突然イギリスからハーフの姉妹がやって来るというお話。

 その中に食べ物でマーマイトなる物が出て来る。イギリスでポピュラーな調味料なんだそうです。というわけで、どういうもんなんだ?!と思って成城石井に見に行ったらありました!早速購入。

 なめてみたら、本の中に出てきたのと同じ感想。なんつ~か、変な味。でも、お醤油を全く知らない人が、手のひらにお醤油たらしてなめたら、やっぱりかなり変な味だと思うんだろうなあ...

 で、晩ご飯の野菜炒めにちょっと入れてみました。少しだけ入れると味にコクが出る?大目に入れたら、グェ~っとなりました。

 作者によるとカレーとかに入れるとオイシイらしいので挑戦してみたいと思います。

 そういや、うちにもハーフの姉妹+男の子の親戚いるな...小学生の頃あったら、ちょうどハーフでいっとこ、みたいな感じだった。男の子の方とは、股間を握り合いながら「ゴールデンボ~ル!」と言って騒いだのだった。小学生男子の下ネタは万国共通らしいです。









次のネタ考え中

 某社のキャンペーンソング考え中。アメリカテレビドラマのソープのテーマみたいなのを考えてたんだけど、色々考えて挫折...

 子供向けにストレートな8のテクノが良いかなあ...あんまり考え過ぎないようにして...


 あ、ところで iTunes の Ping を登録してみました。良かったらフォローしてね!って、使い方(使い道)全然分かってないんですが...

 iTunes の私の Ping はこちらをクリック!




マイク・オールドフィールドの DVD を見る

 今後の方向性のネタでも考えようかねえ、と思ってマイク・オールドフィールドのモントルーのライブ DVD を見ました。

 結構良いんだが、アレンジ的にはライブ・エッセンシャルの方が良かったのでは?と思って DVD 探したら売ってないの?amazon にないだけで、ディスクユニオンあたり探せばあるんだろうか?

 今度、新宿行く機会があったらチェックしてみよう。無かったら LD からダビングするしかないっすね。めんどくさそう...

 YouTube に載ってた物凄く粗い映像を見ると、ドラムの一人はモーリスパートじゃなくてピエール・モルレーンなのでは?ボーカルはマギー・ライリーともう一人。キーボードはティム・クロスともう一人いた。

 もう一人のギターが、衣装的にも見た目的にもジョン・マクラフリンみたいなんですけど...な、わけないか...ベースは四人囃子の佐久間さんに似てる!

 ところで、モントレーのライブの曲間に会場が写るんだけど、アーチみたいになった場所の真ん中にいるのはスティーブ・ジョブスでは?なわけないか...








iTS の音楽配信

 今年頭くらいにやってたソロアルバムの CD は、便乗しようとした TPO の万博 CD の話が頓挫したっぽいので、そのままになってます。っていうか「今更 CD 出して売れるのだろうか?」という疑問があって、その後、渋谷 HMV 閉鎖のニュースとか出たわけで、こりゃ本格的に CD にしてもダメだろうなと思ってたわけです。

 で、ちょうど同じ頃、iTS やそれ以外の配信先も含めて、音楽配信の方をやりませんか?という打診がありました。私のソロアルバムは英語表記で海外向けの iTS には出てるんだけど、日本語表記にできない問題があったので、試しに海外で出てるのを日本語表記にしたバージョンに出来るかどうか?を話し合って Apple に打診してもらったりしてたのです。

 その結果、英語表記で出してる iTS に対して、日本語で、かつ内容がちょっと違って、それがジャケットに反映されているようになっていれば、日本語表記版も可能という事になり、具体的には Kyrie のアルバムにデモバージョンとかを3曲追加して、ジャケットにその旨を表記したバージョンを付けました。

 というわけで、現在 iTS で「安西史孝」を検索すると、全部が日本語表記になってて、ボーナストラックが3曲追加されたバージョンが出るようになってます。

 検索するのが面倒な方はバナーをクリック! → Kyrie


 で、これで上手く行ったので、他のアルバム類も日本語表記にして出した後に、今年頭にやってた渡辺電機(株)さんやピョコタンさんにジャケット描いてもらったアルバムを配信で出そうと考えてます(まだ TD とかしてないけどね)。もう CD はいいだろ...って感じ。







なんかビミョーな Vocalizer

 音ネタソフトの会社 Sonivox から Vocalizer の案内が来たんで見てみた。ビミョ~...

 そもそも Vocalizer って名前がビミョーで、80年代にチンケなカラオケ機能の付いたマイク一体型のマシンと同じ名前。確かログインって雑誌で、編集部員がプレスリーの格好して原宿の歩道橋で、これ持って絶叫してる写真が載ってました。

 で、今度の Vocalizer もなんと言いましょうか...デジタルボコーダーの劣化したの?みたいな感じ...しかも解説ビデオは初音ミクの対極を行くようなオヤジがデモ。

 少なくとも美しいハーモニーは作れそうにないけど、歪みかかったような独自の音でクラブ系を作るのに良いか???わかりません...

 みなさんの判断やいかに?!解説ビデオやサウンドはここをクリック!






歌詞の打ち合わせ

 某社キャンペーンソングの歌詞打ち合わせをデニーズにて...

 暑いんで、午後4時に駅で待ち合わせてデニーズに行ったんだけど、4時でもまだ暑かったです!デニーズまでの坂でドロドロになって、デニーズ着いたら放心状態...

 しばし涼んだ後、歌詞検討。各々のアイディアを出して、2時間くらいあ~だこ~だやったら、結構良い感じで方向性決定!具体的な詩は2~3日後にメールしてもらって、更に調整を加えつつ作曲に入る予定。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。