QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


MobilePoint ダメじゃん!

 iPad に Softbank Wifi スポットの2年無料のオマケが付いてた。新聞記事ではスタバでも使えると書いてあったけど、ほとんど使える場所が無い!っつ~か、これって MobilePoint???

 以前、マクドナルドの MobilePoint が店内の限られた場所でしか入れないという記事を書いたんで、SoftBank Wifiスポットなら大丈夫か?と思ってマクド行ったら、やっぱダメじゃん!→つまり同じ物...

 っていうか、以前より悪くなってる気がする...以前は2階のフロアだったら大丈夫だったのに、今日は2階の中央でもダメ。2階の窓際席が確保できない限り、まともな通信はできない!なんなんだ!

 私の席の斜め前にいた男性もパソコン使ってたんだけど、窓際席が空いたら、そこに移動した...って事は、この人もまともにネットに入れなかったんでしょう。ひで~なこれ...

 というわけで、電車で別な駅前のマクドに行って通信実験をしたのであった。

 以前の MobilePoint の記事を見たら、2009年の1月に MacBook Air と iPhone の中間に位置する機種の登場を望むという書き込みがあった。先見の明あり?


スポンサーサイト


iPad 性の左胸部痛

 去年の1月から、左胸の肋骨の下からお腹の上側辺りに軽い痛みを感じるようになりました。

 一番違和感があるのが左肋骨の下あたり。一応、お医者さんに行ったけど特に問題はなし。特に痛みが内臓というよりも表面の皮膚がつままれるような痛さで、お医者さんは「この位置には内臓がないので、しいていえば胃だけど...」という感じでした。

 その後もちょっとした痛みというか違和感はあるんだけど、自分でよく確認してみると「ここが痛い!」っていうハッキリした場所がなくて、肋骨の上側だったりお腹の真ん中辺だったりするんですよ。ただ必ず左側に違和感がある...

 今年になって、たまたま別なお医者さんに行って、その話をしたらレントゲンとかエコーとか一通りやったんだけど、やっぱり原因わからず。更にペインクリニックにも行ってみたけど、やはり分からず...

 もしどうしても不安なら MRI で調べるのがいいけど、その必要は感じられないというのがお医者さんの意見でした。

 そこで、フト思いついたのが最初に痛みを感じた去年1月の1ヶ月半前に iPhone を買っていじりまくってたんですよ。で、iPhone のゲームとかは左手で本体を固定するんで、ちょうど痛みを感じるあたりに力がかかる...

 で、今年の6月あたりから結構痛い感じが強くなって、再びお医者さんに行ったけど、やっぱり原因不明...だけど、よく考えると5月末に iPad が来て、こいつは iPhone よりもずっと力を入れて左手で支えている...

 そこで、先週あたりから iPad を左手で支えないようにして、座って膝の上に置いたり、下に置いて使うようにしたら、痛みがなくなった!!!

 う~む、どうやら iPad の持ち方に原因があったみたいです!!!




難曲を乗り切る

iPad ソフトの曲、大変なやつ終了。

あと7曲!

ところで、またしても MacBook Air の TimeMachine が不調!再びバックアップ中につき、iPad で入力してるんで、今日はここまで!




スタジオのソファーで仮眠取ってたら

こんな時間になっちゃいました!寝ます!




逃避しながら仕事中!

 煮詰まりつつ、逃避しつつ仕事...

 おかげで、iPad のゲーム「TowerMadness HD」をアドオン版も含めて完了!

 難しい面のコツは、最初はシビレる塔を建てて、敵を一気にやっつける。だけど、シビレ系は敵が強くなって来ると効果が無くなるんで、シビレ系で稼いだお金で遠距離でもやっつけられる武器を選ぶ。

 その間、お金がたまったら炎の塔を建てる。で、チマチマと敵をやっつけて現在の金額+今までの塔を破棄した金額が炎の塔レベル2になったら、過去の塔は一気にブッ壊して炎の塔レベル2を建てる!

 ここまで行けるとほとんどの面で勝てるようになります!

 いや~、楽しんだ楽しんだ...次どうしましょうねえ。あ、仕事か...



 ちなみにこれが TowerMadness HD です(ハマり注意!) → TowerMadness™




喫茶店で原稿校正

 iPad 音楽関連本の校正のため、iPad 持ってドトールへ...

 校正は PDF で出力したページにテキストで修正を入れてく方法で行く事にしました。以前から書いてた smartNoteと、もうひとつ今日見つけた Noterize ってソフトを入れて試してみました。

 ソフトの出来で言えば、Noterize の圧勝。PDF に手描きメモとテキストメモの両方を共存でき、しかもテキストの位置を簡単に変えられます。smartNote でもテキスト位置は変えられるんだけど、手順が面倒くさい!あと、操作性が独特なんで、他のソフトと混同すると、ページ内を移動しようとして線引いちゃったりします。

 ところが、今日の作業では Noterize だと上手く行きませんでした。理由は PDF の一番下にある文字に赤を入れて上にテキストを置こうとすると、下からキーボードが出て来て文字を隠してしまう...

 普通だと、下からニョキっとキーボードが出て来ると、画面は一緒に上にずり上がるんだけど、Noterize ではこれがないので、一番下の文字を参照しながら、キーボードが打てん!!!

 結構単純な事だから、次のバージョンでは直ると思うけど、この点を除けば操作性は凄く良いと思います。

 FastFinga は完全定番になったんで、あとは Noterize と smartNote の使い分けかな...

 Noterize はこれね → Noterize




難関に突入

 4曲ほど、既成曲の使用で行けるのが分かり、今日2曲作って、あとちょっと。

 だけど、次の1曲は長い上に今までの曲と毛色が違うのでどうするか悩んでます。

 とりあえずは23曲完成、まだ録音してないけど...




2/3完成!

 iPad 用ソフトの音楽2/3完成!あと1/3!

 iPad 音楽関連本の校正が参りました。写真がデカイ!やはり雑談が多かったので文章にならなかったか?(笑)

 iPad の smartNote に入れて、明日喫茶店で校正しましょうっと...




iPad で譜面はこんな感じで書いてます

 iPad の手描きソフトの FastFinga で、譜面を書いてレコーディングしてるわけだけど、大体こんな感じ...

iPadScore1


 FastFinga はこれですね(これはオススメ) → FastFinga


 で、これの歌詞打ち合わせに使ってるのが smartNote で、下の画像は、実際に三茶のスタバで歌詞の打ち合わせの時に使った状態。向こうからメールで来た歌詞をフローティングウィンドウに出しといて、pdf の譜面上のどの音符にどの言葉が当てはまるかを決めてる所...青の印は、言葉を後ろに移したら?という提案の時に書いた線ですね。

 マニアな人は歌詞を分析すると何の仕事してるか分かるかもしれませんが...


iPadScore2


 smartNote はこちら(これはあまりオススメしませんが...)→ smartNote


 FastFinga はオススメだけど、smartNote は 1.4 で少し動作が改善されたけど、まだまだかな。それでも実際に打ち合わせに使ってますけどね。

 というわけで、今日は4曲行けました!




電子書籍ネタは広告代理店が走ってるらしいですね

 父方の祖母の命日なのでお墓参り。凄い暑さなので、4時くらいに行ったけど暑かった!帰りにワールドポーターズに寄ったけど、夏休みというのに空いてました。みんな暑さを恐れて出て来なかったんだろう...ヒップホップなニイチャンが携帯電話で「今、ワーポー」...ふ~む、ワールドポーターズはワーポーっつ~のか。絶対に言わないようにしよっと。

 その後、雑誌関連の知り合いと再び会いました。彼が関わってたアーカイブがどうなってるのかアチコチ電話したらしいんだけど、しっかり某広告代理店が入って来て押さえにかかってるらしいです。

 ここ連日、電子書籍の話題が新聞に載ってるけど、ソフトが勝負という所までは分かってるみたいで、動きが激しいみたいです。ただ「このソフト見たけりゃ、このハード買え」のパターンに走っちゃうと、一時的に伸びても著作者からブーイングが出て、音楽の時のようになりかねないので、その辺は秋から冬に突入状態の音楽業界に関わってた人間として生暖かい目で眺めてみたいと思います。

 ほんとに、シャープが電子書籍に参入って、シャープはザウルスで電子書籍やってたじゃん!iPad だって本当ならソニーが作ってたっておかしくないじゃん!どうしちゃったのみんな!みたいな...おっと力が入ってしまった!リラックスして生暖かくね!




GigaStudio に手こづって2曲...

 だ~!GigaStudio の Editor ってなんであんなに使いにくいんだ!

 というわけで、手こずってたら2曲しか出来なかった...

 ところで、iPad 用の某音楽ソフトのベータテスターやってます。まあまあの完成度か?ベータテスターのリストに某大手音楽メーカーも入ってて笑いました。

 しっかり市場調査しておられる!




今日は1曲しか出来なかった...

 すいません、ウダウダしながら iPad 版の TowerMadness ばっかやってたら、今日は1曲しか出来ませんでした。

 明日は頑張ります!

 相変わらずやってます TowerMadness → TowerMadness™




打ち合わせは DropBox を使ってます

 最近、作詞の人との打ち合わせは DropBox を使ってます。

 双方のコンピューターのフォルダーを共有してるわけだけど、更新があるとポップアップで通知が出て結構便利。

 サンプルの音とか、詞とかを入れておいて、作詞の言葉は修正した分を赤で入れてもらって、こちらで確認し、譜割りに合わせたい時は更に緑で書き込んで Save しておけば、こちらの修正も向こうに行くわけで、楽チン!

 メールでは、修正しましたとか、ここ1ワード変えません?みたいな言葉だけやりとりしてるんで、添付書類が増えて、バージョンが増え過ぎてどれがどれだか分からなくなる混乱がなくなります。

 というわけで、本日の曲進行状況は全体の1/3まで到達。まだ先は長い...




自炊すべき?

 最近はコミックはみんな iPad で読んでるんだけど、最近は4コマも萌え4コマが多くなっちゃって、好きな漫画は単行本にも電子書籍にもならない...困ったもんです。

 かくなる上は自炊?面倒くさそうだよなあ...スキャンサービスは著作権ギリギリ問題だし...出版社は色々な本をスキャンして出す気あるのかどうか微妙だし、売れるもんしか出さなそうだし、売れると踏んだ物は紙の書籍より高い値段が付いてるのもあるし...

 って、これって10年くらい前の音楽業界みたい?って事は、やっぱり出版社さようならなんでしょうか?

 さっきネットで調べてたら分かったんだけど、今 iPad のソフト作ってる会社の1階にスキャンサービスの会社があるんですよ。なんか、いかにもな名前の会社名だったんで、もしかして?と思ったらズバリでした。

 自炊希望だけど面倒という人が10人くらい集まって、スキャン人を一人雇って半年契約くらいで本のスキャンをやってもらうとか、権利的にはどうなんだろう?とか色々考えてしまいます。




iPhone 4 の使い方以前の問題でした

 こないだ書いた塾の先生(っつ~より経営者かな)が iPhone 4 を上手く使えない問題で、先生と会った書店で話す。

 私に来たメールは Subject 部分に本文が入ってて、本文部分に文章が無い代わりに謎の添付ファイルが入ってたんで「これって iPhone 4 の使い方とかじゃなくて、携帯電話一般のメールの仕方を教えてあげた方が良いのでは?」という事で意見一致。

 先生には簡単に出来る携帯メールのやり方の本をオススメしようと言う事になったのであった...

 ところで、iPhone 4 の受信問題はケースの無償配布って話になったらしい。ケースが嫌だと言う人はしょうがないけど、これで問題が解決するなら一件落着か?

 とにかく、Apple 製品でこれだけ世間が騒ぐようになったのは、私は嬉しいですよ。

 なんてったって、昔はマウスに手をかけるという行為は継続的思考を阻害するとか、日常業務というのはバッチ処理が中心なので MS-DOS が優れているとか、日本語入力がなってないとか、爆弾マークが出れば許されると思ってるのか、とかもう散々でしたからね。

 「ハイハイ、マイクロソフトは偉いですよ!でもね、オレは Mac が好きなんだからほっといてくれよ」と言う日々だったわけであります。

 でも2001年にキラーソフトの GigaStudio に負けてついに Windows を使ってみたら「なんだこりゃ!」とか思いましたが...あ、これ以上書くと Windows ユーザーに反感買うからやめときますけどね。




1曲目完成

 iPad 用ソフトの曲、1曲目完成。どんどん行かないと締め切りが...

 と言いつつ、出版関係の友達が iPad を見せて欲しいって遊びに来たので、デニーズで散々しゃべってました。実際にあれこれ操作して、衝撃を受けた模様...仕事仲間に連絡して新会社作るか?みたいな事言ってました。彼の周辺は過去のアーカイブを大量に持ってるんで、良いかも...

 もっとも、彼が一番衝撃を受けてたのは Jasuto(Modular Synthesizer)でしたけどね ーーー> Jasuto




作業始めたらいきなり GigaStudio のファイルが飛ぶし

 iPad 用ソフトの音楽録音スタート。と、思ったらいきなり GigaStudio のファイルが飛んで、Midi のフォーマットが古いのでファイルが読めないとか、そんなメッセージが出て音色を読まなくなってしまった...

 何度やってもダメなんで、覚えてる範囲で音色を入れ直したら、今度は音が出ない!全部リセットしてからやらないとダメだったみたいです...

 GigaStudio は開発止めちゃったし、Windows を XP から 7 とかにしたら動かなくなりそうだし...困ったもんです。

 Mac で動く GigaStudio Player を使えば、シーケンス作成作業って、MacBook Pro とかで全部できちゃうんでは?という考えも...

 現時点では MacBook Pro の内蔵 HD に 1T がないけど、そのうち出そうだし...現在使ってる音色ファイルは 1T あると大体入るから、外付け HD に音色入れて、内蔵 HD にその他を入れてってやれば、トラックダウン以外は全部散歩がてら行った喫茶店で出来るかも...ま、キーボードがんがん弾くわけにはいきませんが...

 でも MacBook の CPU も iPad で使ってるチップのノート版で、とかなりそうな気もするしねえ。悩みは尽きませんが、締め切りはギリギリです。




横浜は涼しい!

 全国的に大雨状態みたいだけど、横浜の今日は夜10時頃に結構降りました。

 で、とにかくここ数日は昼間暑くても夜涼しい!今日なんか、上に一枚羽織っても良いくらい。

 以前書いたかもしれないけど、うちの辺は5年くらい前から夜になると港方向から涼しい風が吹き上げて来ます。みなとみらい地区に高層ビルが建って、うちの方向へ風の抜け道が出来た???

 涼しい風が吹いていても、山の下の方へ降りて行くと結構暑かったりするのが謎...涼しい風はどいういう経路で来てるんだろう...

 と、涼しいもんだから一日中寝っころがってウダウダしてしまった。昨日、締め切りヤバイと書いたばかりなのに!明日は頑張りましょう!!!




三茶で打ち合わせ

 iPad ソフトの打ち合わせを三軒茶屋の会社にて...

 仮の状態でソフトを走らせ音楽の感じを聞いてまいりました。音以外はかなり出来てるので、音待ち状態になりつつあるようで、お尻に火がつき状態のようでした...

 というわけなんで、今週から気合い入れて制作スタート。テーマのメロは出来てるから、そんなに大変じゃないと予想はしております。




iPad で使える手描きソフト検証続行中

 引き続き iPad で使える手描きソフト検証中です。

 smartNotes は PDF 保存した譜面の上に手描きで文字を入れたり、メールで来た歌詞を貼り付けたり出来るんで、この点は便利。

 ただし、まだユーザーインターフェイスがイマイチなので使い勝手はキビシイ部分が...

 例えば PDF の譜面の上に、送られて来た歌詞をテキストで半透明表示させておいて、その言葉を手描きペンで音符に割り当てて行く作業では、手描き入力の早さが FastFinga ほど敏速ではないので、イラつきます。

 その代わり、PDF と手描き入力した物は拡大しても縮小しても同倍率で大きさが変わり、上下左右のスクロールもできます。

 ペンの種類は自分で色や透明度や太さを設定できるんだけど、一々プリセットにするかどうか聞かれたりして面倒くさいです。他にも機能を追加しようとし過ぎてる気がするんで、ユーザーが使いたいアイコンだけを表示するように選べるとかなり便利になるかも...

 とにかく、あと、一歩!って感じ。すぐに 1.4 にバージョンアップするって告知が出てるんで、さらに次の 1.5 あたりで一般でも買いになるか?!

-----
 ところで、今日、六本木で打ち合わせの帰りに、西麻布のホブソンズでアイスクリーム食べたら気に入った曲がかかったので、早速 Shazam で取り込んで曲照会。タイトルとアーティストが分かったんで、すぐに iTunes ストアで買ったら、同じ名前の全然関係ないクソテクノを買ってしまった~!

 これは Shazam のリンクの問題で、アーティスト詳細のデータは合ってるのに、タイトルが同名バンドの違う曲にリンクされちゃってました。150円損した!でも、勢いでクソテクノのコンピをまとめ買いしなかったのは幸いでしたが...




作曲作業工程における iPad

 メロディー書きと歌詞のアイディア書きは iPad の FastFinga ってソフトで完全に行けます!

 FastFinga には五線紙の BG があるんで、こいつを使えば OK。線の太さは3種類で、小節線や休符は細い線、中が白い2分音符や全音符は中くらいの線、四分音符は太い線で点を打てば良し。

 書いた物は縮小されて表示され、いつでも拡大して修正可能。

 問題は作詞家から届いた歌詞を、これにはめ込もうとした時に解像度が奇麗に行かないんですよ...一度 Photo データにして読み込ませたりとか...さらにそれに上書きすると、拡大縮小によってオーバーレイ部分と Photo のデータの位置が狂ってしまう...あと、キーボードから文字を入力できない...

 この辺は別なソフトの方が良いみたいで、現在検証中。

 現在の作業工程はメロ書きと歌詞書きを FastFinga でやって、作詞家からの歌詞は Photo から読み込んで使用。

 これが完成したら、iPad の FastFinga のラフスケッチのスコアを見ながら、MacBook Air の Logic のスコア機能を使って奇麗に譜面化(Cメロ譜)し、PDF で書き出して、それを iPad で読み取り、オーバーレイで PDF の譜面の上にアレンジのアイディアを書いて行く ← イマココ

 で、PDF に上書きで書いたり、テキストを打ったりしつつ手描きするのに smartNotes ってのを試してます。これは結構機能テンコ盛りで、まだ不安定なので、次のバージョンに期待なんだけど、PDF の上に手描きで書く線の透明度とか変えられるんで、上書き文字で下の絵が見えなくなるとかが無くて便利そう。

 しばし、これを試す予定です。

 とりあえず、ここまでの段階でフィジカルな紙は作詞家に渡したラフ譜以外、一切使ってません。


FastFinga FastFinga

smartNote smartNotes




結局 TimeMachine はゼロから...

 Mac の TimeMachine のトラブルは結局、古いアーカイブを捨ててゼロからやり直しとなりました...

 まあ、前回のアップグレードからデータを作る時間が凄く短くなったのが、せめてもの救いか?次回のトラブル発生までに、OS の更なるアップグレード望む!

 本日は、打ち合わせで静岡へ...打ち合わせ中に建物の外を見たら凄い雨!でも、打ち合わせが終わって外に出たらたいして降ってない、「さっきのは目の錯覚?」とか思ってタクシーに乗ったら、静岡駅手前で凄い勢いで降り出して、駅でタクシーを降りるときは物凄い雨に!

 タクシーから駅の入り口までの数メートルを走っただけでズブ濡れになったのでした。横浜地区も同様だった模様。

 雨の後、横浜は凄く涼しくて気持ち良いです。




再び TimeMachine がお亡くなりに!

 こないだ再構築したばかりの Mac OSX のバックアップ TimeMachine が再び読めなくなった!

 表示は「Time Machine によるバックアップの検証が完了しました。信頼性を向上するために、新規バックアップの作成が必要になりました。」

 って、またしても過去のバックアップを全部捨てて、新しいバックアップを作れとな!Apple のディスカッションでも諦めるしかない風潮...これじゃなんのためのバックアップか分かりません!

 前回のはアップデートで、バックアップ用 HHD のフォーマットが違っているというハッキリした問題があったんで諦めてたけど、今回は「そりゃないだろう!」な状況...

 同じような症状にブチ当たってる人は結構多いみたいなんで、そのうちシステムのアップデートがあるだろうけど、今どうするか...とりあえず、明日用事があるんで、今夜はドツボらないうちに寝て、明日夜にでもなんとか...と考えてます。




60年代B級SFを見るようなシンセ!

 iPhone 用で iPad 互換の JASUTO っていうシンセが凄い!こりゃ参った!!!

 まるで60年代の怪しいB級SF映画のワンシーンで、行き着いた惑星の美女(わけあり)がリビングルームで演奏する未来楽器のようですよ!

 下のリンクで画面は見られるけど、この興味深さは実際にいじってみないと分からないでしょう!

 各モジュールは丸い円で表示されて、モジュールの種類によって微妙に動いたり光を発したりして、モジュール間に表示される線は信号の種類によって波打ったり、波形が出たりします。

 モジュールは倍音加算/減算/FM/サンプリングに、VCF 系、シーケンサー、エフェクターから演算まで各種あって、タッチ鍵盤で演奏も可能。

 シーケンサーもパターンシーケンサーになってるし、画面に表示されたモジュールの位置の移動をレコーディングする事も可能(位置を動かすとモジュレーションのかかり具合とかを変えられる)。

 こりゃ~~~参りましたです。この blog にシンセに興味を持って来てる人は絶対買わなきゃダメです!!!

 本当にブッ飛びました。

 2年くらい前に、似たようなシンセ(同じ人が作ってるのかな?)のハード版(怪しいテーブル=ディスプレイの上にモジュールの丸いユニットを置くと、テーブル上に配線や波形が表示される)があって、関係者の間で結構話題になったんだけど、これはその iPhone 版ってわけ。

 iPhone や iPad 持ってない人は、持ってる人に一度見せてもらう事をオススメします!!!

 思わず評価の文章も書いちゃいました!

 ↓↓↓ これね ↓↓↓

    Jasuto




一瞬直ったんだが...

 今日の昼間、AirMac カードがインストールされていません、という症状は突然解消。Root 権限とかを試しててもだめで、Emobile で通信するか、と思ってコネクターに Pocket Wift をつなげたら突然動き出した...

 でも、さっき再びストップ!やはりハードの故障でしょうか???

 だけど、仕事が詰まって来ちゃってるんで修理には出せん!Pocket Wifi と iPad で急場をしのぐしかあるまい。

 その代わり、怪我の功名が一つ...こないだ Recycle のアクセス権問題で、突然 Recycle だけが立ち上がらなくなったって書いたけど、Root 権限のアカウントを作ったついでに Recycle を立ち上げてみたら、ちゃんと動きました!その代わり、再びユーザー登録せよと出るんで、プロペラヘッドのサイトに登録に行くと、既に登録されていると出てしまう(当たり前)。で、これを無視してブラウザーを閉じれば、Recycle 立ち上げ時にも文句言われなくなるみたいです。

 ハードディスク入れ替え等で突然 Recycle だけが立ち上がらなくなっちゃった人は、Root 権限、OSX、Snow Leopard で検索してみて下さい。やり方が出るんで、Root 権限(一番偉いアカウント)で入って Recycle を立ち上げれば直ります。

 直った後はすぐに普通のアカウントに戻しましょう!Root 権限でなんかいじっちゃったりすると取り返しのつかない事になる可能性もありますんで...

 という報告を mi-7 Japan にも入れておきましょう...




MacBook Air が通信できなくなる

タイトルのとおり、airman カードがありません、と言われて通信できなくなっちゃったので iPadで
書いてます。

考えられる方法は全部試したけどダメなんでハードの故障?

SMCリセットまでやったけど治りませんでした。

締め切りが近いっつ~のにー!




近くに31が出来た!

 最近31アイスクリームに行ってないよなあ、と2~3ヶ月前から気になってたんだけど、うちの近所に出来ました!

 夜9時までだから8時半くらいに行きゃすいてんだろうと思ったら、まだお客さんが沢山!

 お土産用に6個パックを買い、お店ではコーヒーかき氷風のブラストを注文。冷たくてウマイ!これは好きな味!

 一息つきつつ、作業をするのに譜面とか見ようと思ったらすぐ横の席で女の子二人が「今の大学はやめて音大に入りたい!」と熱く語っていて、なんか気が引けてスコアいじり出来ずでした。

 時々、喫茶店でミュージシャンになる!と熱く語る若者いますよね。もう、ずっと前だけど(1986年くらい)、世田谷通り沿いのモスバーガーで深夜、ハンバーガー食べてたら、隣の若者が「やっぱさ~、武道館でライブやってさ~!」みたいに盛り上がってたなあ...彼らはプロになれたのだろうか???

 もし、プロで有名になってて86年頃に深夜のモスで武道館ライブを熱く語った方がいたら、ご一報下さい。その隣のテーブルでテリヤキバーガー食べてたのは私です。




ペンディング中だった仕事再スタート

 5月に打ち合わせがあった某社のキャンペーンソングは、権利の範囲をどうするか?とか初音ミクが歌うのか?歌手を使うのか?とか、先方が決める事が多かったので、しばし待ちが入ってたんだけど、再スタート決定!

 細かい点は今度会って話す事になりましたが、スケジュールちゃんと管理しながらやらなくては...

 10代の頃は一日に3本も4本もスケジュール入れて喜んでたけど、20代中頃から、スケジュール帳を見ないと分からなくなるようなスケジュールは入れない!覚えてられる範囲の仕事しかしない!と決めた私なのであった...





確かに受信不良になる iPhone4

 久々に知り合いの本屋に行ったら「近所の塾の先生が iPhone4 を買ったのにメールが出来ないので、見てやって」と言われてチェックしたら、そもそも受信アンテナが反応していない。「ここって電波状況悪くないよね?」って事で自分の iPhone 3G で見たら、普通に softbank と表示されてるけど、先生のはそれが表示されてないんですよ。

 「そう言えば、持ち方で受信感度が落ちるとか記事が出てたな」と思い出して、違う持ち方をしてみたらアンテナマーク出ました。こんなに感度が変わっちゃうものなの???

 で、先生のメールですが、設定を見てもあってるとしか思えない。ショップの書類を持って来てもらって確認したけどあってる...先生曰く「Mac はとても簡単なのに iPhone がこんなに難しいとは思わなかった...」

 調べてみると、メールの送信はうまく行くのに、受信だけが出来ないんですよ。で、受信サーバーを見てもあってるし...

 まさかとは思ったけど「パスワード再入力してみても良いですか?」って確認して、書類に書かれたパスワードを入力。いきなり直りました!

 Apple 製品が簡単とは言えパスワード間違ってたら通信は上手くいかんすよねえ...チャンチャンというわけなのであった。

 それにしても受信感度問題は、確かにアメリカだったら訴訟にされちゃいかねないくらいのレベルだったんで、驚いたです。




最近作詞もやってます

 今度の iPad 用ソフトの曲は半分くらい作詞も担当。

 「君がいるから」とか「見つめ合う目と目が」みたいなのは、背中が痒くなってきて書けません!そういうのは、今回からお願いする元グラドル作詞家のお姉様にお任せで、私はバカ作詞部分を担当。

 これが結構楽しくて、iPad のメモソフトで譜面も文字もいける奴があるんで、それ持って歩きながら曲作ってます。

 まじで、散歩中に思いついたフレーズをその場で書けるんで凄く便利です。で、作詞と作曲が平行に進行できると、また新たな世界なんだなあ、と新しい感動が...

 そういえば元グラドルの作詞作曲の人ってもう一人知ってるんですよね。なぜかそういう人を紹介されるケースが多い(と言いつつ数人しか知らんけど)。

 他にモデルの女の子で曲を書くという人を紹介された事があるんだけど、この人がマニアックで、シーケンサーソフトに作曲アルゴリズムを適用するようなタイプのマニアックなのを使っておられました。もしかして彼氏が前衛系音楽家ですか?みたいな...

 というわけで、そろそろメロ完成させて次の作業に移らないとすでにオシリに火がついた状態でございます。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。