QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おとぼけキャッツのサイト発見

 クロスウィンドに参加してた頃、ドラムのそうる透君がやってた冗談バンドダディ竹千代とおとぼけキャッツの公式サイトが出来ていた。

 メンバーは実力があるんだが、やってるのが御徒町タンゴとかマニアックすぎて、マニアックな層にウケて終わってしまった感がある。当時、クロスウィンドのツアーバスにおとぼけキャッツの楽器車を借りたりしてたんだけど、おとぼけ楽器車は高速を走りながらエンジンを落として後方が火の海と化したという有名な話がある。で、上記サイトにこの話が乗ってるので、参照するようにしましょう!

 クロスウィンドの楽器車も千葉の暴走族から5万円で買ったというサイケ模様のバンで、ガタガタ。走る時は水を入れたビンを大量に積んでいかないと、ラジエターから水が漏ってオーバーヒートしちゃう。水道橋の辺を走ってた時、突然クラクションが鳴りっぱなしになってしまい、ハンドルの奥の方にある配線を全部引っこ抜いてかろうじて音が止まったとか、まあ色々といわくつきでした。

 ちなみにそうる透と知り合って間もない頃、コミックバンドをやってるから、と誘われて、当時知り合ったばかりのハーフのバイオリニストの女の子連れて渋谷の屋根裏に行ったら、いきなり「おめーこーのごろ少し変」、「うん、こーのごろ少し変」とか「京都に居た時にゃ~、京子~と呼ばれたの~」「青島に居た頃にゃ~、チンコ~と呼ばれたの~」「満州にいた時にゃ~...(以下略)」とかやられてしまい、その女の子は途中で怒って帰りました、ハイ...

 で、上記の歌ですが、ライブ盤出てんだよね、確か...
スポンサーサイト


Bind 2 再び

 こないだの blog に書いたように本サイトに使ってる Bind 2 はかなりキビシイ物があると思っていた。特に処理速度の問題とデザインが変わっちゃう問題は私にはツラかった。

 しかたがないので、Dream Weaver とかでちゃんと書き直すか...とデモ版をダウンロードしていじってた。ところが今日、Bind を作ってるデジタルステージから処理速度の問題を解決するモードが付くというメールが来た。アップデート版は10月初旬に出る予定だそうで、これは私が前に書いてたようなデータの書き換えを最小限にして、あとでまとめて書き換えるって事が可能になるらしい。

 この件に関する要望は以前メールで出してたんで、私の要望が通ったか、同じ意見が多かったか、会社側も使っててキビシイと判断してたか分からんが、とにかく良かった。こうなると現在処理速度をごまかすために複数に分割してるサイトを1つにまとめるインポート/エクスポート機能が欲しい所。

 処理速度アップのメールが来たんで、デザインもごまかす方法を探してみた。Bind 1 を 2に変換すると、色々な場所の隙間の間隔が変わっちゃったりするんだけど、私はこれは全然気にならなかった。嫌だったのは前回の書き込みを見てもらうとわかるように、右側のメニューの質感がギトギトになっちゃう点だった。

 だけど、これって恐らく Bind 2 で生成される画像素材が Bind 1 と違うんだろうな、とは思ってたんで、試しに簡単なサイトを2つのバージョンで作り、どのデータがどの場所に関与してるのかを調べてみた。

 そしたら、本サイトでメインに使ってるリッチブラックっていう色合いは、Bind 2 では skin6 ってとこにいて、しかも各素材のファイルネームは同じという事を突き止めた。

 そこで、Bind 2 でアップしたサイトのデータを FTP で Bind 1 で作った画像素材で上書きしてみたら、Bind 1 とほぼ同じデザインに戻す事ができた。

 しかも、サイトの更新をしても画像素材は差分アップされないから、元に戻ってしまう事もない(差分データをクリアした時だけ、元に戻る)。

 というわけなので、アップデータを待って、やっぱり Bind 2 でサイトを続けるかどうか、検討したいと思います。

のだめバッグを買う

 今日、学研のシンセ本で貸し出してたキーボードを Polymoog さんが返しに来てくれた。スタジオで散々話をしてたらお腹がすいたんで車でトレッサ横浜に移動。ここは旧トヨタの修理工場の土地に作られた広大なショッピングセンター。

 食事の目当ては TBC ダイナーっていうアーリーアメリカン風のレストラン。ここはホットドグやハンバーガーがオススメ!チリとかも楽しめます。

 で、帰りにトレッサのヤマハに行ってみた。生楽器中心の品揃えで、DTM系は「まあ、ないとカッコつかないですしね」程度の見事な無視ぶりに、渋谷系DJ野郎も裸足で逃げ出す爽快な店構えであった。

 店内には、のだめコーナーがあって曲集とかも色々あった。簡単に弾ける譜面シリーズをちょっと見たらショパンの子犬のワルツとかがCで書かれてた。素人目には簡単そうなんだけど、ある程度以上の早さで弾こうとすると、Cだとかえって指が引っかかる場所がなくて弾きにくいんじゃないか?と思う。まあ、Cで弾く初心者は鬼速で弾く事はないだろうから関係ないか。

 上級編の譜面だとストーリー的にラベルの水の戯れとか出てるか?と期待したけどダメでした。上級編で亡き王女のためのバヴァーヌが出てるのってどうよ?みたいな意見が...

 で、のだめコーナーで漫画の中でのだめがいつも持ってる鍵盤の絵のついたバッグ発見!っつ~かこれ、昔どっかで見た事はあるんだけど、のだめカンタービレブランドになって出てました。ちょうど MacBook Air を入れるバッグを探してたんで購入!

 レジに行ったら7700円と意外にも高い!でもかなりしっかりした作りなのでこんなもんなのかな。

 家に帰ってから早速 MacBook Air を入れてデニーズまで散歩。取手の部分が太くて結構持ちやすい。ただし取手が長くもなく短くもなくなんで、手に持つにはちょっと長いか?でも肩から下げるにはちょっと短いか?という微妙な長さ。

 でも楽しいから OK っす。早くレゴムービーの撮影を終えて、スコアリングでのだめと同じように譜面を入れて歩きたい物である!あ、でもオケ用のスコアシート入れるには大きさが微妙かも...

レゴセット作成中

 相変わらずレゴのセット作成中。こないだ作ってた建物の内部を作ってるんだけど、さて始めようと思ったらベースにする基礎板の在庫が品切れになっててあっさり挫折。明日、ビックカメラに買い出しにいかねば...

 とりあえず、ある部品で入り口部分と階段部分をテスト作成。外から見た入り口付近と中から見た入り口付近のデザインが統一されてないと変なので、一応高さとか幅とかを確認してます。ま、一瞬しか映らないから多少違ってても分からないと思うんだけど、そういう部分の入れ込み方って全体の雰囲気に影響して来ますからね。

 これでこないだ作った室内と今回の室内が出来たら、あとは屋外がちょっとと機関車作り。機関車はセットをそのまま使うんで、簡単。

 それが済んだら、続きのシーンで火山と草原。火山はどうしようか?と悩んでたら、レゴのエージェントてシリーズで Volcano Base ってセットが出て、これがクリックブリックで入荷するらしいんで、今度買いに行って来よう。このセットで火山を作って見てから、使う部品を特定してインターネットでまとめ注文して背景の火山シーンを完成させようという作戦。

 道のりは長い...時々、弱気になって放り出したくなるんだが、今やめたらそれこそアホなので、気合い入れるしかありません。

Atmosphere の新バージョン

 SpectraSonic のソフトシンセ、Atmosphere が新バージョンOMNISPHERE になった。Atmosphere でさえ音ネタが多すぎて全部聞いてないのに、さらに音源の種類が増えて大変そう。

 今回は新サンプリング方式の採用とアルペジェーターの追加があったみたい。複雑にレイヤーしたパッド系音源にアルペジオが飛び交うサウンドが作れそう。

 だけど、解説ビデオを見ると、アルペジェーターって登場以来あまり進化してないなって思う。OMNISPHERE のアルペジェーターは基本的にはその手の最初になった Emu の Extreme Lead と同じ。さらに元をたどるとローランドのアルペジェーターあたりに行き着くと思う。

 で、OMNISPHERE ですが、重なり合ったパッドとアルペジェーターってあまり複雑になると聞き手は音を判別できなくなるんじゃないか?と思う。複数のパッド系ドローンサウンドがファワ~~~っと入れ替わり立ち代わり左右を動きながら出て来て、その背景にアルペジオとかが色々なパターンで組み合わさっても、多分複雑すぎちゃって聞き取れない気がする。

 確かに単音で弾くと気持ちいいんだけど、それ以外の楽器が入って来たり、和音になっちゃったりすると、音のフォーカスがぶれるっていうか、モヤモヤ感ばかりが目立つんじゃなかろうか?

 とまあ、使ってみないと分からないんだが、私は Atmosphere でさえ、最初の方のプリセットしか使ってません!

 もしかするとローランドの Jupiter-4 のパッドサウンドを2つ重ねて、アルペジェーターの音を2~3個重ねたくらいの方が斬新な音が出来るのでは?と思えてならないのでした...

可愛い加湿器発見!

 今日は遅めのお彼岸でお墓参り。例によってお墓参り10分、ショッピング3時間コース。今年の2月にお墓を建て直したので眺めてみたが中々良い出来で嬉しかった。お金かかっちゃったけど、以前のお墓はさすがに古くて朽ち果てそうだったんですよ。でもうちの父親が「お墓は苔むして朽ち果てて行くようなのが良い」と言ってたんで、そのままにしてたんだけど、いくらなんでもご先祖様に申し訳なかろう、という事で立て直し。石屋さんが色々と面倒みてくれて、なんか凄く立派になり、父親が言ってた古いお墓に関しても一部石材を切り出してもらって花入れを作ってもらったのでした。

 古い墓石の状態では、素材の石の善し悪しなんて分からなかったんだけど、石屋さんに聞いたら結構良い石だそうで、花入れに切り出してもらった部分を見ると、確かに奇麗。

 というわけで、お墓参りをすませ、例によってタクシーでみなとみらい地区へ。まずは腹ごしらえで大通公園駅の記念館手前にある Lina's Sandwich ってサンドイッチ屋へ。ここは広々してておいしくて、いかにも横浜って感じの場所でオススメ。

 その後、赤れんが倉庫とワールドポーターズをウロウロして、そろそろ入れ替え時の家具を色々とチェック。雑貨系を見てたら、煙突型の加湿器を発見。これ、加湿器の煙が1メートルくらいある煙突の先からモコモコと出てカワイイ!これは冬になったら買って来てもいいかも。問題は超音波なので白い粉が出るのでは?という点。パンフレットによると粉の原因は水に含まれるカルキ分だそうで、本体内にもフィルターが入ってるけど、更に浄水器を通った水を推奨との事。これで粉が出ないなら、即買いですね。

 昔はこの粉に悩まされて、沸騰した水を使ってみたり、xxの天然水とか色々と試したんだけどダメでした。しかもその頃は世田谷の首都高沿いのマンションを仕事場にしてたんで、カルキの粉+大型車のススのダブルパンチで白い粉+黒い油煙で部屋の中、大変状態でした。

 家に帰って楽天をチェックしたら、しっかり売ってた。しかも売り切れ店も結構あるって事は、話題商品なのかな?



↑大きい方


↑小さい方

新 iPod Nano 4G

 本を買いにビックカメラに行った。iPod Nano の新しいのが出てたら 16G 版が欲しいと思ってたんだが、入荷待ちで 8G 16G どちらもなし。なのになぜか一部の海外で売られていると報道されてた 4G 版の新 iPod Nano が大々的に売られていた。

 レアかもしれんが、使うとなると 4G で足りないから買いに行ったのに、また 4G 買ったらバカみたいなので買わなかったが、もしかして買っとくとプレミア付くとかでしょうか?

 見た目が少しでも違うなら面白いけどねえ...

Divisi できるストリングスサンプルが出るらしい

 サンプラーを使ったオーケストラサウンドを作るとき、問題は3つある。1つ目は演奏者の人数の問題。2つ目はレガートのフレーズが1音1音弾き直しになってしまう問題。3つ目は音源の距離感の問題である。

 で、この3つが解決できそうなソフトが出るみたい。Audio Impressions って所から出るんだけど、24bit で最高 192KHz まで行けるらしい。

 演奏者の人数の問題ってのは弦のセクションの Divisi っていう指定に関係するんだけど、例えば単音で20人のバイオリニストが弾いているサンプルで2音弾いてしまうと演奏者の数が突然40人になってしまう。3音弾けば60人ってわけ。もちろん一人の奏者が2音弾くような指定をした場合は別だけど、普通は20人が2音出した時には上の音10人、下の音10人って感じで分割になる。これを Divisi って言う。

 サンプラーでこれをやろうとした場合、人数の違うストリングスセクションを用意しておいて、 Div の指定が来た時には別な音源に切り替えて2つのパートを演奏させる必要がある。こういう組み合わせで音ネタが用意されているストリングスセクションはほとんどない。

 2番目の問題のスラーは、VSL なんかだと擬似的に可能だけど、スラーの種類が少ないため、同じようなフレーズでスラーが続くと、同じネタが出てる事がばれてしまうし、自分の気持ち良いスラーの感じがない場合にはあきらめるしかない。

 Audio Impressions のやつは、その辺がうまく行くみたい。ただ、デモビデオを見ただけなんで完璧に満足いくものなのかどうか?は分からない。

 3番目の距離感の問題は、VSL でも楽器の位置をステージ上に配置できるソフトを数年前から開発してるけど、先は長そう...Audio Ease のリバーブでもある程度可能だけど、どうも違う気がする。Audio Impressions の位置コントロールがどこまでうまく行くかは分からないけど期待したい所。

 このソフト、かなり大掛かりなんで、旧 Blog で4年くらい前に書いたハンス・ジマー一派が作ってるソフト(覚えてる人もいるかも知れませんが、一緒に行った畑亜貴嬢が先方の社長と会食中にヤリマンと言って大変だった時の話です)かと思ったらそうじゃないらしい。

 いずれにしてもプロ向けに出すみたいで、アメリカの映画音楽家向けのイベントでデモがあるらしい。レゴの映像が出来たら音をどうしようか?考え中なんで情報をゲットせねばなりませんな。

アニメ「80日間世界一周」

 今日、yahoo を見てたら、懐かしアニメと出て「80日間世界一周」と表示されたので、見たら私が80年代にオープニングとエンディングの編曲を担当したアニメの事だった。リンクをたどったら放映時のオープニングが見られた。そういや、これ見るの始めてですな。

 レコーディングメンバーはストリングスセクションにうちの父親がいて、エンディングのソロバイオリンは斉藤ネコ、全体のコーラスは菊地真美というこの頃いつも一緒にやってたメンツですね。ギターのカッティングは DX-7 を MC-4 で制御してます。これが結構ジャストで気持ち良いんだよね。

 なんか、これのレコーディングをした直後に作曲の小林ミミちゃんが横浜のヤマハでデモするってんで、たまたま見に行ってたらいきなりステージに引っぱり出されて、出来立てのホヤホヤの曲をかけて「これギター DX-7 なんだよね」みたいな話をした覚えがある。

 そうそう、ドラムはオーバーハイムのデジタルドラム DMX を使ったんだけど、DMX のハイハットってクローズでもルーズなんで、16ビート刻ますとうるさいんですよ。んで、確か当時やってた TPO ってグループのスタジオに忍び込んでハイハットだけ Linn のドラムに差し替えて逃げ出して来たんだよね。

 スタジオはキャニオンの一口坂でしたね。ここまだあるんだろうか???

やっぱり横浜在住でしたか

 小泉まりさんの新刊「みずほアンビバレンツ」の話で作者は横浜在住では?と書いたけど、19日発売の4コマ漫画誌まんがくらぶオリジナルの小泉さんのエッセイ4こまネコマンガで横浜在住だったと書かれてました。

 今は引っ越したそうだけど、横浜駅から東急ハンズを抜けた方面に住んでたらしい。やっぱし!で、その漫画にサブウェイとツタヤが横浜駅にないと書かれてたけど、あります。まあツタヤは微妙ですが...

 サブウェイはハンズの筋向かいにあるダイエーの1階の奥にあって、ちょっと分かりにくいんだよね。私も場所知ってるのに、そこにサブウェイがある事を忘れて別な物食べちゃったりとかあるし。あとツタヤは横浜駅の裏手からみなとみらい地区に歩いて行くと、巨大なのがあります。まあこれは出来たのが去年だけどね。ここのツタヤは洋書もあるし、スタバ併設で立ち読みならぬ座り読みも可という凄い所です。

 以前、この4コマに古本じゃなくて新刊で買って~!と書かれてたんだけど、去年、偶然古本屋で同作者のジンクホワイトって本を発見。新刊では見た事なかったんで、作者さんには悪いと思ったんだけど、古本で購入。面白かったんで、続きを探したんだけど、新刊では amazon とかでも手に入らなくて、中古で購入しました。作者に会う機会があったらお茶の一杯でもおごらねばなりませんな。

 ジンクホワイトは美大を目指す高校生の話で、凄く良い話なんだけど、あまり日の目を見なかったみたいで残念。私が必死で古本探してしばらくしたら、復刻で出てしまいました...

 こういう、どうしても手に入らなくて著者に印税が行かない状態で古本とか中古CDを買うのって私だって嫌なんだけど、しょうがないんだよねえ。こないだの Jasrac の評議員会でトンデモプレミアムのついたCDが売られるのは耐えられんってな発言をしたんだけど、現時点ではしょうがない状態。

 で、例えば中古で買った人が作者に多少たりともお金を払う基金みたいなのがインターネット上にあったら払うんですけどねえ。Paypal とかで基金に希望額振り込むと、そこから作者に分配が行くとか...

Bind 2 が来た

本サイトの方に使っている HP ソフトの新バージョン、Bind 2 が来た。買ってすぐにバージョンアップになってしまい、9800円をまた払うハメなった。

私の一番の期待はHPのコンテンツが増えた時にスピードが落ちるのをなんとかしてくれ!って点だったんだけど、残念ながらその点は改善されていなかった。

本サイトは1つのHPに見えるけど、コンテンツが多くすぎて編集中に重くなってしまい、実際には9つに分けたサイトをお互いに呼び合っている。おかげでメニューを一つ変えるにも9つのサイトデータを変える必要があり、とても面倒くさい。

どのくらい重いか?と言うと、シンセ講座の部分(URL はhttp://synth.fool.jp/os_column/で始まる部分)のページの名前とかを変えようとすると30秒くらい待たされる。多分ページ名や html ファイル名を変える時に、リンク先も全部チェックしてツリー構造を再構築してるんじゃないか?と思うんだけど、これがかなりキビシイ。

例えばリンク等に関係ない部分を作ってる時はツリー構造のデータは放っておいて、色々なページが完成して「さてアップロード!」って時に一気にツリーの再構築とかしてくれれば良いんだが...これなら全部完成して一服してる間に処理するとかが可能だろうから、大分精神的に良いと思うんですが...

できれば9つのサイトじゃなくて1つにまとめたいですよ!!!

あと、きっと絶対にブーイングの嵐になると思うのが、旧 Bind で作ったサイトを Bind 2 用に変換すると、デザインが変わっちゃう点!これは結構キビシイものがあるのでは?例えばうちのサイトを Bind 2 で変換すると以下のようになっちゃいます。左側が現在の状態、右側が Bind 2 に変換したもの。全体のスペースの取り方が変わっちゃってるのと、右側のメニューデザインが...前のはシットリしてるんだけど、右側のはボタンがゴキブリの背中みたいにヌメヌメしてます。これ直るんすか???

bind2example.jpg



他の見直しもしなきゃいけないのか?なんて考えると1から作ったら?とか思ってしまう。サイト公開してまだ2ヶ月なのに...

カッコ良いロゴを作るソフトより、コンテンツが増えた時に軽くせよ!アコーディオンで表示するメニュー(うちのサイトでは右側)が、ページが変わった時にも同じ場所が開いてるようにせよ(開発ソフトがそういう仕様だからなんて言い訳するな!)。

と色々言った所で「じゃあ修正版」とか言って Bind 3 になってまた金取られるんだろうなあ...

まあ、中身のないオシャレなだけのサイトを作る人にはオススメのソフトだと思いますよ。

低血圧

高血圧の話題が多い中、私は低血圧...昔からどちらかと言えば低血圧じゃないか?と思ってはいたんだけど、あまり計る機会がなかった。

だけど、今年の頭に血圧計を買ってみたりしたんで、折角だからお医者さんにもらった血圧手帳に毎日夕食後の血圧をつける事にしてみた。その結果、やっぱし低血圧か...という事が判明。

高いときは120台あるんだけど、普通は110台。低い時は100台だけど、今日ついに96の最低を記録してしまった。だからと言って別に何か症状があるわけではないんだが...

全体としてはやはり涼しい日は多少高めで今までの最高は131くらい。低血圧で朝起きられないというのは多少ありそうな気もするけど、用事がある時はキッパリ起きられる。で、むしろ朝寝起きが悪いな、と思う日の方が強引に仕事に出かけた時に具合が良い事が多い。出かける時は、大丈夫か?今日...なんて弱気な日に限って出先で調子が良くなる。謎の現象です。

あとこないだ書いたように5月に歩道橋から落っこちた時に、脳の CT もやってもらった。これもチャンスが無いと中々やる機会がない。もしやって「あ~、脳スカスカですねえ」なんて言われたら立ち直れないと思って、やった事なかったんだけど、こないだは強制的にやったわけで、全然 OK で安心!

だけど、怪我の時は頭から落ちてるんで、心配になって1週間のうちに2度も頭部CT をやってもらい、お医者さんと看護士さんに呆れられた。2回目の時は、お医者さんに何を言っても「あ~、大丈夫ですよ~」って返事しか返ってこなくて「早く帰らんかな、この人」って心の声が聞こえてくるようでした。

個人で仕事してると、お医者さんで検診してもらうのって結構勇気がいるよね?(私だけ?)。

Ikari スーパーの商品がオイシイのがバレはじめたらしい

こないだ blog で新横浜の Ikari ってスーパーマーケットのオリジナル商品が美味しくてはまってるって話を書いたけど、ここんとこ同じように思う人が増えたらしく、お店が混んでる事が多く、お気に入りの商品は本日売り切れ状態になる事が増えた。

我が家のお気に入りは海鮮焼きそばなんだけど、これはレンジであっためるだけで、具とかも凄く豊富でオイシイ。だけど、売り切れてる事が増えてきた。こないだ親が買いに行った時、お店の人に聞いたら、人気があってまとめ買いする人が増えたためとの事。

やっぱ、うまいもんは売れますか。

ここのオリジナル商品でオススメは、他にサンデッカーズってブランドのヨーグルト。これにマンゴーのソースとかかけて食べるとイケルんですよ。お店に行くたびに2~3個まとめ買いしてます。

惜しいのは、オリジナルブランドのアイスクリームが新横浜店にないって事。なぜかアイスはハーゲンダッツを扱ってるんだけど、それならコンビニでも買えるし...是非、早急にアイスクリームも入荷希望!

他社の商品でも今まで青山の紀伊国屋とか行かないと買えなかったアマノフーズってとこのお吸い物のパックとかがあります。これ、人から貰って「こりゃうまい!」ってんで探してたんだけど、中々買えなかったんだけど Ikari で買えて嬉しい。おすすめはカニのみそ汁。たしか一つ280円とか結構高かったと思うんだけど、食べてみれば納得できる内容っす!

ナップスターが BestBuy に買収された

ナップスターが BestBuy に買収された。私のソロアルバム2枚は CD Baby 経由で全世界に配信してるんだけど、行き先は選べない。で、売り上げのほとんどは iTunes ストアです。ナップスター等のサブスクリピションサービスは本当に商売成り立ってるんだろうか???

だって、ナップスターからの入金って1円だの2円だのが半年以上遅れて入って来るんだよ。まあ、あまりにも安いから半年遅れなのかもしれないが...でも、そんな金額でやり取りすると手間賃が勿体ないし、出来ればナップスターでの配信ってやめたいんですが、そうもいかない...と、言いつつチリも積もれば山となるで、ナップスターのトータルは1000円くらいにはなってるんですが(笑)。

で、ニュースによるとナップスターは70万人の会員がいて、去年の収益が150億円くらい。月2000円で年間2万4千円払う人が70万人いれば、そのくらいの数字ですか...そんなにみんな聞きまくってるのかなあ???

70万人のうち10人くらいが毎月私の曲をストリーミングで聞いてる感じ?1曲聞かれると0.3円~5円くらいと支払いの幅が大きいのは、毎月の収益を聞かれた曲数分で割ってるからだろうか?

例えば月の楽曲使用料が1000円だとして、一人が1000曲聞くと1円になるとか?5円なら200曲とか、って計算すると、もし一人が毎月500曲聞くと2円程度で平均値になる感じ?で、1曲が3分だとすると3x500=1500分=25時間。すると BGM 代わりにナップスターをかけっぱなしにしてる人は、一日1時間程度ナップスターを聞いてるという計算?

いや、勝手な推測なんですが...で、そういう聞き方するならヒット曲ばかりを聴く傾向が強いだろうから、私の曲なんて聞くわけないし。それでも月に数円~数十円入るっては微笑ましい。

噂で聞いたのは100万曲の品揃え!なんて言ってても実際に1度でもダウンロードされた事があるのは全体の半分もないって話。あくまで噂なので真偽のほどは不明だけど、サーチとかかけてカスみたいな曲が沢山引っかかった経験から考えるとあながち嘘でもなさそうな気がします。

国内では mf なんちゃらも競売にかけられてるけど、よっぽどの事がない限り商売にはならないんだろうなあ。真っ向から対決しないで初音ミク専門チャンネルとかアキバ系専門チャンネルとかですかね?まあ、私は聞きませんが...

さて本業(?)に

実は5月中旬の夜中に近所の歩道橋から落っこちて、救急車で病院行きになった。メインの怪我は顔の右側で、学研のシンセサイザークロニクルの写真を見ても顔の右側が微妙にひきつって見えるかもしれない。顔の怪我は当初ほとんどお岩さん状態で怪我の翌日病院から出たら小学生が遠巻きに眺めてたくらいだから、自分でも「こりゃ結構ひどいんだろうな」と思ってた。

だけど、回復力が凄くて2~3時間おきにトイレの鏡で顔を見ると、明らかに5mmくらいずつ黒くなった範囲が狭くなって行く。結局1週間目くらいたって、ほとんど怪我が目立たなくなったんで、取材もスケジュール通り6月初旬に行ったのでした。

でも1ヶ月以上たって最後の病院診察の日に「ほっぺったの辺で何かゴリゴリするんですけど」と言って、お医者さんに見てもらったら(正確にはピンセットでほじくってもらった)、長さ5mm以上の尖ったガラス片(恐らくメガネの割れた物)が3つ出て来た。ほっぺたの所はレントゲンだと映りにくくてそのままになってたらしい。

とまあ、そんな事がありその時の突き指のせいで力が入れにくかった事+学研のシンセの仕事から派生した別件とか色々あり、しばしレゴムービーの撮影が止まっていた。

撮影と言いつつまずはセット作りをしてたわけなんですが...セットの方は2話の方は完成し、3話の出だし部分を作ってる時に一時停止になった。なので続きを始めようと思ってます。まず建物を1つと建物の内部が2カ所分、あと屋外のセットの素材を作ったら、今度は密林...とまあまだ長い道のりですね。

ちなみに2話&4話で使う町のセットはこんな感じ。
町のようす




Babbi のチョコを買う

六本木に打ち合わせに行った帰りに、富士フィルム本社前のちょい手前にある Babbi ってアイスクリーム屋に行った。六本木から帰る時は、いつも渋谷まで歩く事にしてて、途中必ず Babbi によってアイスクリームを食べて帰る事にしてます。

この店、オシャレだけど小さくて、いつ行ってもお客さんがほとんどいない。なので、ノンビリアイスが食べられて幸せ。Babbi はアイスクリームだけじゃなくてチョコとかも売ってる。っつ~かチョコが本職か?小さなチョコが可愛いプラケースに入って1つ1100~1500円くらい。1つというのは本当に1つのチョコです。つまり口に入れたら2口くらいでオシマイ!

人にあげるのに良いかも、と以前から思ってたんで、試しに1100円のウェハースにコーヒークリームが入ったようなのを買ってみた。これがウマイ!!!いや、凄く軽くて上品で...高いだけの事はある!是非お試しを!

あと、アイスクリームを2つ注文した時にカップかコーンが選べるんだけど、9月からカップが変更になり、絵の具のパレットみたいなのになった。絵の具を入れる所にアイスが乗ってて、色を混ぜる所にスプーンが置いてあり、2つを混ぜ混ぜするのも可能。可愛い!

アイスクリームはいつもコーヒー系とか抹茶系を頼むんだけど、今日は珍しくグレープとオレンジを頼んでみた。最近はコンビニのアイスでもオシャレを意識してか露骨にグレープとかのアイスが無い気がするんだけど、Babbi では思い切り良くグレープ!と色も紫で勝負してます。これも中々いける。グレープは甘め、オレンジは酸っぱ目なんで混ぜて食べてもいいかも...

欲を言えば3つ以上のアイスを選んでもコーンじゃなくてパレット風のに乗せて欲しい。一人で4つ頼んで2つのパレットに乗せてもらうのはちょっとカッコ悪い...是非ご検討願いたい所である。

...と、Babbi の駒沢店の場所を見るのに Google ストリートビューを見てたら、昔スタジオ兼事務所にしてたマンションの周辺(深沢8丁目)を見てハマってしまう。「フムフム、あの女優の家はまだあんのか」とか知ってる芸能人宅をチェック!これはやっぱり危ないかもしれない...

こいずみまりの新刊

昨日、横浜駅に行く用事があったんで、漫画専門店で、こいずみまりの新刊「みずほアンビバレンツ」を買って来た。これは以前出てた「お姉様とお呼び」ってのの続き。お姉様~は美人だけど名前がヨネコという主人公とその弟の話のギャグ4コマ。みずほ~はその最終回で生まれたヨネコの子供の話で、女の子のカッコをした男の子のコメディー。

でまあ、内容はオススメなわけで、その手の話はアチコチに出てそうだから置いといて、この作者のこいずみまりさんは東横線沿線に住んでるんすか?という絵や話題があちこちに出て来る。例えば以前「健全恋愛ライフ」ってののラストに出て来たラブホテル街にある喫茶店は多分渋谷だし、エッセイ風のコミックには自由が丘とか私の家から歩いて行ける場所とか結構出て来た。みずほ~に出て来るスタバも横浜駅にあるビブレって建物の1階の絵だと思うし、その続きに出て来るシーンもビブレ横の橋からの景色だと思う。

みずほ~は1巻だけだとコメディー路線だけで行くのか、良い話系に行くのかちょっと分からないが、小さい頃から自分の王子様を探してる登場人物と行く公園からの景色を良く見ると遠くにランドマークタワーとクイーンズスクエアらしき建物が見える。実はこの建物、私の部屋からも見えるんだが、うちからだとランドマークが右、クイーンズスクエアが左に見える。

で、みずほ~のシーンではこれが左右逆に見えている。という事は、この公園はみなとみらい地区をはさんで私の家から反対側に位置する事になる。見当で言うと、恐らく本牧方面なんじゃないか?と思う。絵では丘の向こう側にランドマークとかが見えてるんで、丘は港の見える丘公園ではないか?と考えられる。

とまあ、取材してる場所を想像しながら読むというのは邪道な読者でしょうか?





業界とんでもプロデューサー(6)

で、私は横浜のイベントを引き受け、曲自体はちゃんと上がった。が、ステージは中々悲惨で、屋外ステージでの演奏に合わせて港に停泊する船からレーザーを飛ばしたんだけど、レーザーのスタッフは、そのタイミング合わせにリハを録音したテープを渡され「沖合からステージを双眼鏡で見て、演奏が始まったらテープをスタートさせて、その音に合わせてレーザーをコントロールしろ」という素晴らしい注文が行ったらしい。レーザーのスタッフとは良く一緒に仕事をしてたけど、後にも先にもあれほど凄い注文はなかったとの事。

S氏は音楽の仕事をやりつつタレント事業部をやりつつリトグラフを売りつつの多角経営だったが、はたで見ていて上手く行っているようには見えなかった。が、会社の経理まで知ってるわけではないので「上手く行っている」というS氏の話を聞いて「そんなもんなのかねえ」と思っていた。

その後、S氏が持ってきた仕事が伝説の大失敗イベント「北海道食の祭典」だった。現在30歳以上の人は知ってるだろうけど、科学万博以来の地方博ブームの中で唯一大失敗をしたイベントだ。なんたってメイン会場の2000人収容レストランの記念ライブに50人しか客が入らなかったってんだから凄い。イベントの未払いは連鎖倒産を招き、自殺者も出たと言う大惨事だった。

それでも私が音楽を担当したのは NASA との共同出展会場で、スペースシャトルの実験棟のモックアップとか内容はかなりしっかりしていたし、ヒューストンから実際にスペースシャトルの搭乗員なんかも来て、パビリオン自体は面白かった。

が、このイベントの音楽を書いた以後、どうも苦情の電話らしき物がS氏の会社にかかって来ていて「大丈夫だよ、金はちゃんと払うから」みたいな発言をたまに聞いたりしていた。

さらに前回書いた某デパート取締役の奥さんと始めたアクセサリーの販売はお店がなくなったっぽいし、その奥さんも時々怒鳴り込んで来たりして雲行きが怪しくなり始めた。もっともその奥さんは某デパートの取締役会に半狂乱で怒鳴り込んだと言う伝説もある人物なので、果たして誰が何やってんのか?私には良くわからない状態が続いた。

ただし、食の祭典のギャラ500万円は未払いが続いた。また女社長のいる会社の方で打ち合わせしてる時、女社長が「まったくアイツ裁判に一度も出て来ないから、こっちの全面勝訴よ」みたいな事を言っているのを聞いた。この女社長の会社は、まあフライデーネタとか色々あったんで、それらの話かと思ってたんだが、後になってその相手がS氏の事だと分かった。

というようなドタバタが続く中、どうやら某デパート取締役の奥さんとは仲違いしたらしいという事が分かった。その奥さんが会社に来なくなったのだ。

ところが、その直後くらいから今度は別な女性からS氏宛に電話がかかって来て、会社内でその名前が出た時に、私はアレ?っと思った。なぜかと言うと、その人はちょっと変わった名前の結構有名な芸能人で私も知っている人物だったのである。

YouTube アクセス研究

 こないだも書いたように YouTube に insight なる視聴者情報の分析サービスが付いた。

 これは私がアップしたビデオ全体、または個々のビデオに対して毎日どのくらいアクセスがあったか?アクセスした人の年齢層、性別、地域が分かる。データが正しいかどうか?はちょっと微妙で調査範囲の設定によって明らかに表示が変になる事がある。

 例えば Asperges Me という曲について2008年の7月31日~8月5日で見ると、視聴者は100%女性で年齢層は55~64歳になってしまう。こんな数字はちょっと考えられないだろう。

 で、まあ最近の統計は正しいと仮定して、数日前にいくつか実験をしてみた。まず、いくつかのビデオについて解説を詳しく書いてみたり、タイトルを分かりやすくしてみたのだ。

 Asperges Me は Asperges Me (a sacred song) と言うように「聖歌」という表示をハッキリ入れ、解説もビンテージシンセを使っているというようなマニアックな話の他に Listen.com とイタリアの雑誌の評価を載せてみた。

 その結果、明らかにアクセス増になった。過去の視聴数は1日5~15くらいでアップした中でも低迷しまくっていたんだけど、上記の変更をしたら20前後になった。

 同様の事を他のいくつかのビデオにもやってみたので、ここ数日の全体アクセス数は増える傾向にある。

 前回 YouTube の話を書いた時に、ショパンの名前が入っていたら女性アクセスが伸びるか?なんて話を書いたけど、こないだ Switched Off Bach なるビデオをアップした。これはウェンディー(ウォーター)・カルロスのパロディーなわけだけど、タイトルにバッハという言葉とインベンションという言葉が入っているので、クラシック系&女性が来るだろうか?という思いがあった。

 まだアップして間もないのでハッキリは言えないが、この目論みは外れたっぽい。女性はバッハが好きではない???

 同じクラシックでもショパン、モーツァルト、リスト、ドビッシーあたりだとまた反応が違うだろうと思う。さらにショパンでも練習曲っぽいものよりも幻想即興曲とかの方がタイトル的に受けそうな気もする。まあ雨だれのエチュードとかは別だろうけど...

 で、さらにくだらないビデオでも数で勝負ってのもあるかもしれない。例えば厳選した10個よりも勢いの100個の方がトータルな再生回数が増え、ランクが上に行くから必然的に更に再生回数が増えるという事がありそうだ。一日20回の再生しかなくてもそれが100個あれば2000カウントだ。

 まあ、私は粗製濫造する気はないけど、世の中目立ったもん勝ちでもあるし...

 あとは困った事に、やっぱりレゴのムービーは人気がある。これの制作途中とかを大量にアップしたらかなりアクセスが稼げそうなんだが、途中を見せちゃったら、完成品の驚きが減っちゃうんで、載せたくない。難しい所...そもそも私のチャンネル自体、レゴと音楽が混在しちゃってるんで、レゴの公開出来るネタが溜まったらチャンネルを独立させた方がいんだろうと思っている。

 とまあ、そんな状態です。なにか進展しそうだったら、またレポートします。

2001年9月11日の私

2001年の9月11日、私は打ち合わせでアメリカにいた。テロの現場から車で45分ほど行ったハイウェイ沿いのホテル。

朝、一緒に行った奴から電話があり「とにかくテレビを見ろ!」と言われてテレビをつけたら高層ビルの火事か?大変だな、避難できるのかな?と思ってたら飛行機が突っ込んで来る映像が映った。ペンシルバニアにも飛行機が落ちたという話が出て。こりゃマズイと言う事になり、あわてて荷物をまとめて更に奥地に避難...

というわけで、大急ぎで駐車場で車に荷物をほっぽり込み、近くのマーケットで当面分の食料を買い込んで避難する私たちです。

911






勧誘電話が増えたのは本に出たせい?

仕事の関係で時々本やテレビに出る事がある。まあ、テレビの音楽を書いてんだから、名前だけはあちこちのテレビに出てるわけだが...

で、この間、ニチガイアソシエーツってとこのデータ本に出た。確か日本の作曲家1200人とかそんなタイトルだと思った。いわゆるデータベース本なんで私は買ってない。同社はデータ本の老舗なわけだけど、当然それをネタに勧誘電話とか来るだろうからってんで、個人名は出ててもコンタクト情報は一切載っていない。

にも関わらず、ここんとこ証券会社の勧誘電話が明らかに増えた。これを回避する方法はないかねえ。大体は日本橋からかかって来るから、日本橋周辺の番号から始まる電話は一切取らない機能とかあると便利なんだが...もちろんこの場合、日本橋からの仕事の電話はかかって来ないわけだけど、日本橋にある音楽制作会社ってのはあんまり聞いた事がない。まあせいぜいビデオ編集スタジオがその辺にあるかな?ってくらいで、仕事には関係なさそうだ。

色々検討中なんだけど、もうこれは固定電話は一切やめちゃうってのも手かもしれないと思ってる。全部 iPhone にしちゃうとか?

どっちにしても私は固定電話は、ほとんど留守電にしてるんで出ませんがね。

そういや、以前は Jasrac の正会員名簿とかに住所電話番号が載ってた事があって、その名簿が流出したらしく、最初から「先生のお宅でいらっしゃいますか?」とか言うクソ電話がかかって来たもんだ。

迷惑メールの問題はしょっちゅう出るけど、迷惑電話防止法はないのか?アメリカ国籍とかにしたらアメリカの勧誘電話断りリストに入れてもらえるとかないのか???

とにかく切羽詰まった状態で作業してる時に電話が鳴って「あ、進捗状況の確認だな」と思って心を決めて電話に出ると、「こちらは投資会社の...」なんて間の抜けた電話がかかると、仕事がストップする。こういう時にはレコード会社から文句の電話の10回や100回や1000回くらい相手にかけて向こうの業務を妨害して欲しいもんだ。あ、そんな話を書いてたらだんだんムカムカして来た!!!

迷惑電話防止法が出来ないって事はきっと、それで利ざやを稼いでる政治家がいるんだな、と思う私です。

スイッチド・オフ・バッハをアップしました

YouTube に Switched off Bach を登録しました。本サイトのトップから見られます。

タイトルは大ヒットした Switched on Bach のパロディーで、バッハのインベンション4番を弾いてます。

ちょっと前に録画したんだけど、テンポが早すぎるかな?&途中でモタりぎみになるのでどうしようか考えてたんだけど、まあいいかという事でアップしました。

これに使ってるシンセは鍵盤が3オクターブしかないので、真上から2台が見える位置で演奏する為には、両手がクロスハンドになっちゃってて凄く弾きにくい!おまけに、上から見ると分からないけど、2台の鍵盤の段差は結構高く、これまた弾きにくい!

さらに、上のシンセ(SH-1000)は低音優先型、下のシンセ(SH-2000)は高音優先型で、どちらも1音しか出ないわけだけど、少しでもスラーに弾いてしまうと、上のシンセでは低音側の音が残り、下だと高音側が残る。

つまりスラーにならないギリギリまで鍵盤を押すように演奏しないかぎり音がころんで聞こえてしまうわけです。これはピアノでの演奏ではあり得ないわけだけど、単音シンセでは起こる現象です。

なので、多少演奏がよれてるんだけど、これ以上、このテンポで演奏するのは無理と判断し、アップしちゃいました。

まあ、絵も一緒で見ると、結構スピーディーな感じがして気持ち良いかもしれません。

というわけでご覧下さいませ!!!

雷雨が突然やって来るわけ(推測)

いや~、今日も来ました突然の雷雨。世間ではゲリラ雷雨と言ってるそうですが、とにかく突然来ますな。

で、予兆がないから防ぎようがない。普通なら「あ、遠くで雷が鳴ってるからヤバイか?」とか思ってしばらくすると...って感じだけど、最近はそれもない。鳴ったと思ったら2~3分で突然雨が降り出す。

この現象について勝手に考えてみたんだけど、例えば最近の雨は猛烈だから雨の降っている範囲内での落雷の音は、豪雨の音がカーテンになって音をシャットアウトしてるとか考えられないだろうか?

最近の雷雨で思うのは、雷が落ちまくっている時に、遠くに落ちたと思われる雷の音が昔より鈍い気がするんだよね。なんていうか、地を這うような感じの音なんですよ。これは雨が降り出す直前の雷の音も同様で、何か以前と違う気がする。

つまり、通常より激しい雨が降っているために、雷が遠くに聞こえにくい>雷雲が移動して来る前に雷の音で雷雨が予想しにくい>突然の雷雨

というような事はないんでしょうか?音響学でも音楽に関する資料は色々持ってるけど、気候に関する音響学ってのは資料がないので分からない...

雷雨じゃないけど、昔から思ってるので、冬と夏では外の音の聞こえ方が全然違うってのがある。温度や湿度のせいもあると思うけど、木の葉っぱとかに反射する音があるかどうか?ってのはかなり大きな要素じゃないかと思う。横浜では四季の音の聞こえ方の違いを顕著に感じるんだけど、世田谷に事務所兼スタジオのあった頃はそんなに感じなかった。

というわけで、ハズレまくりの気象予報に音響学の理論も取り入れてみてはいかがでしょうか???(な~んて、既に取り入れられてます、とか言うんだったらはずかしい意見であるが)。

見るページに気をつけましょう!

 たいがいの人は HP や Blog に何らかの解析ソフトを入れてると思います。私の本サイトもそうなんだけど、それでユーザーの動向がある程度把握できます。

 まったく一般的なプロバイダー経由で入って来てる場合、例えば ocn.ne.jp だとか nttpc.ne.jp とかだったら誰がどう見てるか?はほとんど分かりません。ところが xx.-u.ac.jp みたいに「あ、xx 大学から来てるな」なんてハッキリ分かっちゃうケースでは、見るページがどこか?どのくらいの長さ見ているか?によって「う~ん、大学生がそれでいいのか?」とか思っちゃう事があります。

 もちろん -u.ac.jp だからといって、その大学の生徒が入って来てるとは限らないわけだけど、こちらはそう思ってしまうわけで...

 で、いくつかの学校系で情けないかな?と思ったのが「業界用語辞典」のページしかみないとか、「アナログシンセで作るオナラの音」みたいなページはじっくり読んでる(滞在時間が長い)のに、専門的な内容が詳しく書かれているページは5秒くらいですっ飛ばして読んじゃってるケースです。

 これも、もしかしたらオナラの音ページを開いたタイミングで誰かに呼ばれて実際には読んだわけではないのに滞在時間だけが長かったとかとも思えるわけだけど、そういう行動を取る -u.ac.jp 系が多いので、ヤッパリ?とか思うわけです。

 以前、衆議院(www.shugiin.go.jp)だったかから「葉山レイコ」でうちのサイトを検索して来てる人がいたけど、これもバレバレで情けない...

 なので、接続元がハッキリしてる場所からアクセスする時は、高尚なページに行くようにした方がカッコ良いかと...

 そんなお話でした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。