QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


YouTube のチャンネル登録者が1000人になった

 私の YouTube チャンネル登録者がようやく1000人になりました!

 ま、だからどうってこたあない(笑)。例えば新規に動画を登録した時に、登録者に通知したりしても全然来やしねえ!なんで登録したんだろうか???

 時々インチキもあるみたいで、登録者が20人くらいガボ!っと減った事もあります。おそらく勧誘だのでバルクでメンバー登録してるような連中がシステム側からまとめて削除されたのが原因じゃないか?と思ってます。

 どっちにしても10万人単位の登録者がいなきゃ、メディアとしての価値なんざ無いわけで、ま、ノンビリ行きましょう、みたいな...

 ところで、レゴムービーはお金がかかり過ぎて、やめにしたんで、ヤケクソで制作途中のシカケ見え見えムービーを公開しちゃいました!どんな風に撮ってるか、多少分かるんで面白いと思います。





スポンサーサイト


レゴ iPad スタンドの滑り止めに丁度良いもの発見

 レゴ iPad スタンドは前に書いたように喫茶店のテーブルとかに置いて使うと滑りやすい。で、なにか滑り止めはないか?とホームセンターを探したりしてみたんだけど、中々良いものが見つからなかったんですよ。

 ところが、こないだスーパーのレジ横に子供向けの風船が置いてあって、試しに買って来て iPad スタンドの足部分に取り付けたらピッタリでした!

 風船は先っぽだけを切り、iPad スタンドの両方の足にかぶせて接着すれば OK。2重にかさねておけば強度的にも大丈夫なんじゃないでしょうか?

 早速、喫茶店で使ってみたら具合良かったです!お値段は100円!


レゴ iPad スタンド用風船   レゴ iPad スタンド風船装着




Lego で iPad スタンドを作る動画アップ!

 そういうわけで、表題どおり、iPad のスタンドを Lego で作る方法のムービーを YouTube にアップしました。

 18分もありますが、ま、よろしければご覧下さいませ!





 iPad によるショパンの幻想即興曲もよろしくね!↓↓↓




iPad/アナログシンセ/レゴ 等の各種動画をまとめて見られるページはこちらを参照して下さい。



打ち合わせが飛んだ

 iPad のソフト制作の打ち合わせの予定だったけど、音楽リストのアップが遅れたりとかあって、スケジュールはなしに...

 1日空いたので、このあいだ作ってテストしてた Lego による iPad スタンド制作のビデオを撮影してみました。編集して明日くらいには公開しましょう。

 深夜になって音楽リストがメールで届いた&作詞頼もうと思いつつ連絡がつかずに困ってた元グラドル作詞家のオネエサマからやっと連絡が...

 あとは私の才能か...


iPad/アナログシンセ/レゴ 等の各種動画をまとめて見られるページはこちらを参照して下さい。



iPad 狙いでレゴムービーの制作シーン写真集を公開

 iPad の電子書籍狙いで、レゴムービーの製作中記念写真をアップしました。

 ソフトは comion って言って、AppStore でダウンロードできます(無料)。

 iPhone 3GS と最新の iPod Touch にしか対応してないんで、まだまだだけど、多分 iPad が出て来るとユーザーが増えるんではなかろうか???

 写真は、comion を動かすと出て来るリストにある「Behind the scene of "Silent Night"」で、間もなく「Behind the scene of "Ganbare! Prof.Nakayama"」も登録されると思います。

 Silent Night 冒頭の街のシーンの全景や、その配線、幽霊になるシーンのブルーバック撮影素材なんかが見られます。

 私の iPhone 3G だとすぐに落ちちゃって全部見られないんですが、iPad 登場に合わせてバージョンアップして行くだろうと思います。




静岡デジタルコンテンツグランプリの授賞式に行く

 レゴムービーの「がんばれ!なかやま教授」が、静岡デジタルコンテンツグランプリで特別賞を受賞したので、その授賞式の出席のため、静岡まで行ってまいりました。

 で...近い!新横浜から新幹線乗ったら45分くらいですよ!東京の端っこで打ち合わせなんてのより全然近いじゃないですか!ってそんな所で感動するなって...

 授賞式は静岡のペガサートっていうビルにて。静岡は降りるの初めてなんでキョロキョロ...

 受賞は10人で、下は小学生の部からありました。授賞式では一番前に座るんで、他の人の作品が斜め横方向からしか見えなかったので、全部把握できなかった...

 地元のテレビ局とかが3~4局は来てたかな?中々和やかな雰囲気のなか授賞式が行われたのでした。

 授賞式の後、懇親会で色々な人とおしゃべり。その後、帰りに大賞を受賞した野山さんと出口で会い、彼も新横浜まで帰るという事で、一緒に静岡駅へ...

 私はお土産に静岡の黒ハンペンだのオデンだのを買い込んだので、野山さんをつきあわせてしまった。

 新幹線の中ではもっぱら、作った作品をどうプロモするか?とか、インターネットでみんなタダって観念になっちゃってるから、売るに売れないですよね、と共通の話題で、今後どうしたらいいんだろう?っとアレコレ意見交換が出来て非常に面白かったです。

 授賞式のあったビルって新静岡の駅の前みたいなんだけど、その路線を見てたら沿線に静岡サレジオ高校なんてのが...そんなのあったのか!知らなかった。敷地内に星美学園もあるから、間違いなく私が行ってたサレジオの姉妹校でしょう。あちこちにあるんだねえ...

 というわけで、久々に背広来たら疲れた~~~!バッタリ寝よう!

 あ、一応これが「がんばれ!なかやま教授」です ↓ Mac音ナナで賞 Get!








明日の準備

 明日、静岡に行く用事があるので、会った人に渡すかもしれない DVD の資料とか作成。

 なんかプリンターのインクが微妙に切れて来て盤面の色が悪い気が...と、今更言っても遅いのですが...買い置きは大事です。

 それにしても新幹線の時間見たら、44分で行けるとは。東京の端の方に行くより近いな。

 静岡ってライブハウスとか出た事もないんで、今まで一度も降りた事ないんですよ。ちょっと楽しみ...




メールを書く...

 と~~~っても偉い方からメールをいただき、その返事を書くのにデニーズに居座った。

 もう何から書いていいのやら(笑)...失礼の無いようにとか言いつつも、何が失礼に当たるか良くわからないので、出来るだけ誠実に書くように努力してみました、ハイ...

 明日、もう少し見直して出そうと思っておりまする。人生なかなか面白いものです。




というわけで、1日で24万ビューでした

 ま、そういうわけで YouTube の (Lego)Silent Night(English) のアクセスは1日で24万回でした。向こうの表示が変わる午後5時くらいにピタッとアクセスが落ち、通常モードに。

 ただし、あちこちのリンクが増えたんで、以前よりは大分アクセスが増えたみたいです。

 どんな所を経由して来ているのかは明日くらいに集計が出ると思うんで、楽しみ。




Silent Night は凄い事になっちゃってます

 昨日の blog で Silent Night の日本語版の方の動画が YouTube でちょっと盛り上がってるみたいとか書いたけど、ちょっとなんてもんじゃなかった...

 まあ、それでも日本では一日で15000ビューくらい。以前、ジョブス博士の研究所を作った時に、丁度 Mac Expo の直前だったため、動画作成ソフトの会社 boinx が「Jobs氏が研究所で秘密の研究中か?!」って冗談で紹介記事を書いたら、いきなり自サーバーに世界中から1万ダウンロードくらいが集中した事があったんですよ。

 あの時は YouTube とか無かったんだけど、今回はサーバー自前じゃないから安心。と、思ってたら YouTube の方は時差で、日本が一段落したら、今度はその勢いが世界に広がってしまった!

 これは日本の数倍のアクセスが来るわけで、コメントがみるみる増えて行くんで、読むのが追いつかない!

 YouTube の私のチャンネルで見ると、まだカウントが少ないと思うけど、これ集計が追いついてないみたいです。

 YouTube の集計は自分のデータについては一般の人より早く結果が分かる仕組みになってるみたいで、参照数が100程度なら2~3時間に1回のカウンター更新があるみたい。

 で、insight によるリンク元データとか国別データの集計は2日遅れくらいで行われてます。

 ところが、昨日アクセスが集中し出した時は、24日の午後6時くらいから急激にアクセスが増えたらしいんだけど、実数に近い値が自分に分かったのは明け方の4時頃。つまり10時間遅れくらいになってました。

 なので、コメントとかが増え出したのは、もしかして Silent Night じゃない別な動画の参照回数が増えたのか?と思ってたんですよ。

 で、今日の状況は午前3時半現在ではまだ詳細が分かんないけど、コメント投稿数から考えると昨日の数倍と考えられます。

 コメントの他にパーソナルメッセージや共有希望もメール配信されてくるから、私のメーラーは YouTube からの通知メールでアップアップ状態。もちろん通知機能をオフにしたり、コメントを受け付けなくしたりも出来るわけだけどね...ちなみに現時点で未読250くらい...

 まあ、昨日も書いたとおり、クリスマスの季節モノだから、明日になれば平穏な日々に戻るんだろうけど、スーザンボイルとかは、これの数100倍の勢いだったんだなあ、と思って、ちょっとノリが分かりました。

 これ、商売の上手い人なら、動画のアノテーションとかチャンネルページに上手い事宣伝入れて物販に結びつけるんだろうけど、正直私はどうしたらいいのか分からない状態っす。

 ま、ちょっとワクワク感のあるクリスマスプレゼントを貰ったって事で!




レゴの "Silent Night" に多少火がついた模様

 夜、メールをチェックしたら YouTube からのコメントが急に増えてるのに気づいた。見たら lego 版 Silent Night へのコメントだったんだけど、最初は英語版の方のコメントだと思ってたんですよ。

 だって、アップして1ヶ月たつけど、日本語版は全然鳴かず飛ばずだったから...ところが、しばらくしてまた通知が来たので良くみてみたら、全部日本語版の方に来ている。

 どこかで紹介された模様。今んとこカウンターの数値は変わってないんで、実数はつかめないけど、そこそこのアクセスがあるっぽい(カウンターは数時間遅れ、insight による分析データは2日遅れくらい)。

 ようやっと見られ、これで12月に発売になったゲームの xx のオーケストレーション断ってでも作った甲斐があるってもんです。と、全然比べる数値の単位が違いますけどね。

 xx はねえ、作編の大森君に泣きで頼まれたのに断っちゃいましたからねえ、もうきっと口聞いてもらえないな、こりゃ...

 まあ、こういう季節ものは時期が過ぎたら忘れ去られるんでしょうが...

 あ、そうそう、この元曲の Silent Night は岡田奈々さんに CD 送ったら「心が洗われるようです」ってお返事いただいた曲なんですよ。このムービーも奈々さんに送りたかったんだけど、事務所の引っ越し先の住所が分からなくなっちゃって送れてないです。誰か知ってたら教えて~!


(Lego) Silent Night (日本語版)



(Lego) Silent Night (English) 
↑ 同じ内容で、表示される文字が英語のバージョン。
  しゃべっている言葉は何語でもない言葉です(ピングー語風)。




Silent Night を Insight で分析する

 Silent Night の YouTube アップ版は、Insight の機能を使って、どんな層がどういう風に見ているか?分析できる。

 まだアップして1週間なので、正確な情報にはなってないんだけど、女性の視聴者が多く、女性は100%が10代~20代前半。

 どの辺が人気あるか?を示すグラフで見ると、3つのピークがはっきりと見られて面白いです。

 1つ目のピークはビデオが始まった頭の街中のシーン。これは恐らくレゴファンが繰り返し見てるためと思われます。

 2番目のピークは女性がディスプレイで会話をしている部分。みんな「どうするのか?」と思って読んでるんじゃないでしょうか?

 3番目のピークは主人公がどうなっちゃうのか?という部分。ネタバレになるから書かないけど、ビデオを見た人はグラフを見ると大まかにどの辺か分かると思います。

 このグラフは徐々に全体が上にあがって行く傾向にある(つまり人気度が上がって来る)ので、あと2~3週間して見るのが正しい値になると思うけど、基本的なピークは現在の位置が代表的な物だろうと思います。

 というわけで、下がそのグラフ。


insight.png




WatchMe TV の投稿条件の違い

 昨日書いた WatchMe TV だけど、投稿に関する規約が微妙に違う物があって、素人には結構難しいのでは?と思った。

 例えば私が投稿したコンテストは権利については投稿者が持つけど、対外的優先交渉権は WatchMe 側が持つとかそんなのがあったと思うですよ。交渉事はこちらでもやる可能性はあるけど、独占的交渉権では無かったので、投稿したわけです。

 ところが、同じ WatchMe でもニュース番組に投稿する場合は、条件が違ってる。良く読んで分かったけど、難しい所は、投稿者は投稿した作品の権利を他人に譲渡する場合、WatchMe の許諾を得る必要があるって所。これは多分、WatchMe が投稿コンテンツを放映に使おうとした場合(ニュースに対する投稿は放映に使って良いという許諾を WatchMe に与えるという条件で投稿する)、元の著作権者が権利を他人に譲渡しちゃってると、放映時にトラブルが出る事に対する対処のためと思うんだけど、読み違えると、投稿した映像の権利は WatchMe にある、ととらえてしまう人もいるかも...

 キビシイと思ったのは、昨日くらいに見つけたバカデミー賞の投稿。要するにアホビデオを募集してるんだけど、これは投稿した動画の全権利を WatchMe が持つという条件なので、投稿する人は注意した方が良いでしょう。もしビデオ内容が大ヒットしても、その権利は投稿者にはなくなってるわけですから。なので、私もレゴムービーのバカシーンを投稿しようかと思ったけど、やめました。

 結構難しいっすよねえ...




WatchMe TV に登録した Silent Night が良い調子

 レゴムービーの Silent Night は、まず動画サイトの WatchMe.TV に登録してみました。これは WatchMe が短編アニメコンテストをやってるという理由もあったんだけど、それ以外に、YouTube やニコ動だと、他に動画が多すぎて見つけてもらえないのでは?というのが一つ。

 もう一つは、もしかしたら作り込んだ動画は人気のある共有サイトよりも WatchMe みたいにテレビ局が運営に関与してるサイトの方が見てもらえる可能性が高いかもしれない、と思ったのが理由です。

 人気のある動画サイトは、当たれば大きいけど当たらなかったら見捨てられる傾向が強いというのが実感。例えばニコ動にアップしてある私の動画は、もう完全に停滞状態。これらのサイトでは一発勝負みたいな方が作り込んだ物よりウケが良いような気がしてるわけ...

 英語版とかの関係もあるんで、一昨日あたり YouTube にもアップしたんだけど、世界中で見られている YouTube に比べて WatchMe にアップした動画は結構健闘してると思うわけですよ。

 そこで試しに以前 YouTube にアップした Moog IIIc の解説ビデオに、もう少し一般の人も分かるようなコメントを追加して載せてみました。

 アップ当初はアクセスが少なかったんだけど、タイトルをいかにもドキュメンタリー風の「電子音楽の世界」というのに変えたら、アクセスが増えた気がする...これはちょっと様子見なんだけどね。

 もし、そこそこ行きそうなら音の3要素と VCO, VCF とかの関係を簡単に述べた後で、VCO の解説(YouTube ではこれが第2回になってる)をアップしてみようかと考えてます。





Japan Creator's Network の会に行く

 Japan Creator's Network(JCN)っていうのがあるのを知り、その会合に参加してみた。

 会の名前通り、イラストや動画、ゲーム、等を作ってる人や、出資を考えてる人とかの集まり。

 ここが秋に東京コンテンツマーケットっていう展示会をやってて、今日はそれに参加した人たちが、事後報告をしたり、情報交換をしたりした。

 よくある、この手の集まりみたいに、コンセプトがどうのとか、そういうのじゃなくて、具体的に展示の時にどういうデザインが有利だったか?どういう点を改善したら良いと思ったか?開催時にどの程度の名刺が集まったか?その後、その名刺を元にどんな行動を起こして、どの程度ビジネスに結びついたか?といった、非常に有用な話が聞けた。

 懇親会では色々な人と情報交換が出来た。若手の人とも話をしたんで「若いんだから、思い切って海外行っちゃった方がいいのでは?」とアドバイス。

 報告の中でも事業仕分けの話題が出て、この会の母体も費用を削減されたらしい。

 が、今回参加してこの集まりは何か作るのに有効だと思った。こういう所の予算や科学予算や文科系、教育系をバッサリ予算カットしたわけで、ま、やっぱりそうなると「若人よ、日本を捨てて世界に出たまえ!」とサゼッションするのが正しい気がする。

 面白かったのが、意見交換をした人たちはみんな「アート系のわけ分かんないのって、なんなんでしょうねえ?」と言ってた事でした。私も分かりません<アート系...ああ、みんな分かんないんだ、良かった、と安心したのであった。




というわけで完成品

 そういうわけで、ずっとやってたレゴムービーの完成品です。

 ちなみにイントロのオルガンは Moog CDX、ピアノのアルペジオは Roland JV-1080、メロディー/コードは Mellotron のフルート/ストリングス/チェロ、アルペジオは Roland Juno-60、ベースは Moog IIIc です。







完成!

 年末向けレゴムービー完成!

 とりあえず、画面の文字が日本語のバージョンが出来ました。最後の最後で、文字表示のタイミングがズレてしまい、修正でドタバタ...

 現在、アップロード用にフォーマット変換中。

 アップしたら情報を載せます。

 フ~~~...

 ところで、明け方だってのに、さっきからずっとヘリコプターが飛んでる。何かあったのか???

 以前、一駅先で拳銃の発砲事件があった時も、上空を取材のヘリコプターが延々旋回してた事があった...大迷惑!!!




声の録音完了

 レゴムービーの声を録音。

 知り合いの知り合いに頼んで声を録音。ピングーみたいに何語でもない言葉にしたかったんで、色々適当に言葉をしゃべってもらい、それを沢山録音して、後で使いたいフレーズを選んで行く事に...

 短い発音をつなげてしゃべってもらうと、なぜか中国語みたいに聞こえる事が判明。できるだけ長めのフレーズを考えてもらって録音する事にしました。

 夜になって、どの部分を使うか?を検討。あと、声を加工してるんだけど、これが決まらない...どういう声にしたもんか...

 Protools のピッチハーモナイザーでピッチとフォルマントを上げたり下げたりしながら悩んでおります...

 というわけで、声収録中の写真↓

レゴ、声録音





ブースのお片付け

 明日、レゴムービーの声を取るのに、声優さんが来るので、レゴ撮影のために邪魔になる物をブースに置いてたのを、再びスタジオの元の場所に戻す。

 スタジオは撮影のために机の手前に台を置いてスペースを拡張してたんで、それをどけて、ソリーナとか Moog の鍵盤とかをスタジオ内に移動した。

 さらに絵を見ながら録音できるように、Mac の2つ目のビデオアウトからケーブルを引っぱり、ブース内にモニター設置。おかげでブースのドアは完全に閉まらず...ブースとマシンルームにも配線用の配管をしないといけませんな。

 ブースにモニター置いて、マイクセットして、トークバックのマイクつなげて...となんか久々にブース活躍です。

 考えてみりゃ、久しく本来の目的で使用しとりません<うちのスタジオ...

 というわけで、明日声を録音したら、声を加工してバランス取って完成...か?




効果音完成

 効果音の制作終了。声優パートは時間に余裕ができたんで、やっぱり頼もうか???

 明日、電話して聞いてみましょう。

 Logic で効果音貼り込みをやってたら、なんかコマが飛ぶ...データがおかしいか?と思い再立ち上げしたがダメ。よくみたらデフォルト設定が24フレームになってた...

 Logic の基本設定って結構謎でムービーのデフォルトが24フレだったり、29.97 ドロップフレームを音楽で普通に使う30フレにしようとすると「本当に良いのか?」みたいな脅しのようなダイアログが出て恐ろしいです。

 で、怖いので30フレにしないどいたら、音楽制作作業の時、2~3分行くと1秒狂うという現象に悩まされる。0.03 フレームのズレが積もって後半でズレが大きくなるわけです。

 でも、テレビの劇伴とかだと、30秒~1分の曲が多いから、ズレに気づかずに長い曲のオーダーが来た時に問題が発覚して「こないだまで平気だったのに何故?」となるわけだけど、実はそれまでも微妙にズレてはいたわけで...

 とまあ、そういうわけで、明日はこれを Protools に移し替えて声以外の部分は仮ミックスしとこうと思ってます。




効果音付け中

 レゴムービーに効果音を付けている。ソフトに何を使うか考えたけど、Logic でやってます。

 Logic は映像に音楽を合わせるのが結構簡単だったから、効果音にもイケルのでは?と思い使ってみたら、やっぱりうまく行った。

 でも、なぜか1トラックだけ短いビープ音の最初の1つだけ音量が小さくなる現象が出てて、原因がわからない!!!そのトラックを使わなければ問題ないんだけど、なにか余計なデータが書き込まれてるとか、プラグインが間違って入ってるとかもないんだが...

 ま、サンプルを別トラックに移動させれば問題なくなるんで、良いんですが、気になるです!

 現在は機械が止まる音で悩み中。音ネタ CD にはなかったんで、Logic のシンセで作ろうと思うんだが、3つくらいのサイン波とノイズがピッチダウンして行けば、それっぽくなるか?と考えております。

 でも、作業に飽きて来てます。今日は雨が降って寒いから喫茶店とかに行っての作業も出来なかったし...




残りは効果音

 映像完成!

 音声はまだ。これから映像の細かいチェックをして、ゴミ取りをちょいとしつつ、効果音付け。

 音ネタは、Sound Idea の古いライブラリー(5枚組)、ハンナバーベラのライブラリー、SF sound ライブラリー、そしてレゴの映画作りセットに付いてきたオマケライブラリーから使う予定。

 現在、何を使うか選定中。ハンナバーベラのライブラリーは5枚組なんだけど、物凄く無駄が多くて、ボヨ~ンがひとつ入ってその後に、それを連続させたやつとか、ピッチが変わって行くやつとか入ってたり、他の効果音と組み合わせたのが入ってたりする。

 連続音でタイミング調整が必要なネタは押さえで同じ音が2回入ってれば、あとは絵に合わせて一つずつ当てて行くわけだから、連続音で入ってる意味が全然ない。

 そういうのを外して考えると、このライブラリー、5枚組じゃなくて1枚でも充分な気がするんですよ。

 実際、業務用じゃない趣味のハンナバーベラ効果音集の CD が出てて、業務用に入ってるのは、このネタと全然同じ。違いは他作品に使えるライセンスと、余計な音が入ってるってたけ。

 エコなご時世に全くの無駄ライブラリーでございます。

 価格は5枚で12万くらいだったかな。

 ライセンスの無い、一般バージョンは以下の CD。気持ちが暗くなった時に聞くと楽しくなれると思います!






しょうがねえ、声優は自分でやろう...

 レゴムービーの声優さんは手配つかず...

 しゃべりの部分はピングーみたいに何語でもない言葉がせいぜい30秒くらいで、あとは驚きの声とかばっかりなんで、しょうがないから必要な部分は自分でやり、驚きの声とかはレゴのムービー作りセットに入ってた音ネタでやります...

 一段落したら声は入れ替えですな。

 というわけで、残り5カット。




作業続行中

 レゴムービーはカット #30 まで来た。

 合成が増えて来たんで、ムービーに書き出すのに時間がかかる!こんな時間に blog 書いてるのも、書き出し中に寝ちゃって、今、目が覚めたから...

 さあ、ちゃんと寝ます!




レゴムービー制作中

 レゴムービー製作中。本日はカット25まで完成。もっともそれを音楽のタイミングに合わせる作業とかまだ全然やってませんが...

 トータルでは43カット。

 残りは合成が多くなるけど、結構ラフでも行ける合成なんで簡単にいくか???

 明日からその部分に挑戦。時間がかかると11月15日目標にも間に合わなくなったりするか?

 中々現実は大変でございます...




街の風景

 そういうわけで製作中のレゴムービー、最初のカットの絵を一枚ばかり...



town.jpg




10月31日完成ならず!

 年末向けレゴムービーは10月31日までに完成させる事は出来ませんでした。

 現在、一番最初のカット #1a を編集中。要素が多いんで、大変...それでもかなり良い感じになってます。ま、見た人は気がつかないでしょうけど(自己満足)。

 これで、11月初旬に玉木さんの純正律ベルの出展に出なきゃならないんで、スケジュールとしては11月10日過ぎあたり完成を目指す感じかな...

 ま、出展中も MacBookAir 持ってって、休憩時間とか作業してりゃ良いわけですな。

 編集作業とか続いてても、リハビリに週2~3回通ってウォーターベッドと背骨引っぱりとかやってるから、ほとんど背中痛くなりません。素晴らしい!!!




思わぬ支持者

 レゴムービーの編集を例によって喫茶店で...今日はミスドまで行って作業。

 帰りに近所の本屋さんに寄る。ここの店員は私の小学校の同級生なんで「がんばれ!なかやま教授」の DVD をあげた。ちょうど最近入れた書籍検索用のコンピューターがお客さん側を向いていたので、それで再生して見てたら、お客さんも一緒に見始めた。

 ところが熱心に見入っていたのがオジサン。「この人が作った」と店員の友達が言ったら「どうやって作ってるの?」とか「どういう経歴だとこういう物が作れるようになるの?」と色々と質問が。

 オジサンは15分以上繰り返してビデオに見入っいた。

 さらに別なオジサンも熱心に見ている人がいた。

 逆に予想通りだったのは高校生男子。彼らはファイナルファンタジーの話しかしてなくて、その手の本を探して前を素通りした。

 さらに女性も興味を示さない人が多かった。

 駅前のウルトラローカル書店のお客さんの少ない時間帯だから、はっきり統計が取れるわけじゃないけど、オジサンが興味を持つというのは、全く想定外の現象でした。

 店頭で好評だったので、明日、簡単なレゴセットをモニターの横に置く事にして、さっきセットを作成。さらにどうやって撮影してるか?の簡単な解説とか、参考になるレゴの本を持って行って展示したら、どんな反応があるかを見る事にしました。




打ち合わせ

 昔、キティやコロンビアでディレクターやってた知り合いが来て、レゴムービーについて打ち合わせ。

 現在のアニメのような流れで数を制作する事はできないし、キャラクター商品って展開じゃないんで、新しい方法を何か見つけるべきという話をした。

 多分視点を完全に切り替えて売り込み(この言葉自体違うと思うんだけど)をすれば、うまく行くと思うんですよ。きっとうまくいったら、みんなが「ああ、そうだよね、そういう風にしなきゃ」って思うだろうけど、その方法論が見つからなければ、時代の流れの中に埋没するだろうという...

 さて、その道が見つかるかどうか?




グラフィックボード購入

 レゴムービーの背景部分を作るのに CG ソフトに必要な処理能力を確保すべくグラフィックボードを購入しにビックカメラへ...

 でも、何も考えないで PCI バスに乗っかるグラフィックボードとか思ってたら、そんなのほとんどない!今はほとんど PCI-E なのね...

 あっても CG 用には非力だった。ボードを見てたら AGP 対応があり「あ、そういやそんなボード使ってたな」とおぼろげに思い出す...困ったもんです。

 しょうがないので一度うちに帰り PC を開けてみたらやっぱり AGP でした。だけど、PC 作ってた当時は AGP はあまり信用してなかったんですよ。

 って言うのは、トラブルが多いので有名だった GigaStudio を使う時にノイズが出る原因の一つに AGP ボードと PCI バスにつなげたカードの順番と相性って項目をあげる人がいて、グラフィックボードも PCI の方が Giga には良いのか?とか勝手に思い込んでたのでした。

 ちなみにうちの Giga はグラフィックボードによるトラブルはなかったです。その代わり、Delta-1010 で Midi を使うと Win 2000 で偶発的なノイズが出るので、Midi は PCI バスの I/F でないとダメっていう困った状況がありましたが...

 Giga は RS-232C とか USB の Midi 使うとムチャ遅れちゃって使えなかったのでした。

 とまあ、そういう過去の心の傷を思い出しつつ今度はリハビリの帰りにヨドバシ行って AGP ボード買って来たら、ちゃんと動いた、良かった...





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。